近鉄ケーブルネットワーク

パートナーショップまでどうぞ

サイト内検索

お問い合わせ先一覧

お申し込みはこちら

資料請求

ケーブルテレビとスマホのセットがおトク auスマートバリュー

ソフトバンクおうち割

KCNサービス一覧

ケーブルテレビ

インターネット

電話

KCNモバイルサービス

760e9cd531.gif

KCNのお店

サービスエリア

料金シミュレーション

料金表

おトクな割引情報

よくあるご質問

今月のおすすめチャンネル

契約

NTT以外の電話会社と契約をしています。KブロードADSLに加入できますか?

KブロードADSLはNTT回線のみでのご提供となっております。

加入申込み後、どのくらいで開通しますか?

2~3週間程度で開通しますが、エリアによって混雑状況が異なったりその他の事情に左右される場合があります。

現在フレッツADSL等、他のADSL事業者を使っていますが、変更する際にどういった手続が必要ですか?

フレッツADSL等、他のADSL事業者とご契約中のお客様は、まずご契約中のADSL事業者での接続を解約されませんとお申し込みいただけません。

ADSLからKブロードインターネットに変更する場合、モデムはそのまま使えますか?

Kブロードインターネット専用モデムがございますのでADSLモデムをご利用いただく事はできません。

利用を休止することはできますか?

申し訳ございません。ADSLサービスの一時休止はできません。

解約したいのですが、手続きを教えてください。

0120-333-990 までお電話ください 受付時間:9:00~21:00(日祝は17:30まで)

タイプ1とタイプ2の違いは何ですか?

タイプ1は既存の電話回線を利用したサービスで、電話とADSLを同時に使用することができます。

タイプ2は、新たにADSL専用の回線を引くことでADSL接続を行うサービスです。そのため音声通話(IP電話も含みます)やFAXは利用できません。

※KブロードADSLのお申し込みはタイプ1のみとなります。

ISDNからKブロードADSLに乗り換える場合、インターネットに接続できない日は発生しますか?

NTT局内でISDNからアナログに変更する工事のあと、アナログからADSLに変更するNTT工事がございます。同時に行われるものではございませんので、どうしてもインターネットにつながらない時間が発生いたします。 しかし、ISDNからアナログに変更する工事とアナログからADSLに変更する工事を同じ日に行うことで、インターネットに繋がらない時間を短縮することができます。

工事当日の注意事項としましては、当日ご不在の場合もNTT局内でのISDN→アナログ→ADSL工事は行われます。NTT工事担当者から電話連絡がある場合がございますので、連絡があるまではターミナルアダプタはつけたままにしておいてください。

※NTT工事担当者によっては事前連絡のない場合もございます。

お客様の都合により工事日を延期される場合は、再工事の設定に2週間ほどかかります。

現在ISDN(又はフレッツISDN)を使っていますが、アナログ回線に変更する際にどういった手続が必要ですか?

まず、KCNに申込をいただく前に、お客様ご自身でNTTへISDN回線からアナログ回線への変更手続きを行ってください。その場合には、NTTへ必ず「他社のADSLサービスを利用するので、ISDN(またはフレッツ・ISDN)を廃止してください。廃止日はADSLの開通日と合わせてください。」とお伝えください。

 

ISDN回線をアナログ回線に変更すると変更費用が必要となります。変更費用についてはNTTへお問い合せください。ISDNからアナログに変更する工事とアナログからADSLに変更する工事を同じ日に行うことで、NTT工事費がお得になります。

引越しを予定していますが、引越し先でKブロードADSLが使えますか?

先ずKブロードADSLのサービスが可能な地域かどうかを こちら でご確認ください。お引っ越し後の電話番号とその開通日が決まりましたら、KブロードADSLにお申し込みください。ADSLの開通は電話回線開通後となります。

既にKブロードADSLユーザーの方でお引っ越し予定の方は こちら から移転手続きを行ってください。

電話番号検索で対応エリア内になっていて、申込が出来てもKブロードADSLに加入出来ない場合がありますか?

お客様からお申し込みいただいた後、KCNからNTTへ適合確認の調査依頼をします。NTTは回線が光ケーブル化されていないか、また回線名義人情報に間違いは無いか等の確認をおこないます。その結果、ご加入いただけない場合がございます。

現在ISDNを利用している場合の注意点はありますか?

ご利用いただく電話回線はアナログ回線に限り可能です。

・ISDN(INS64)をご利用中の場合は、アナログ回線に変更していただく必要がございます。

・INS64ライト(電話加入権なし)をご利用の場合、アナログライト(電話加入権なし)に切り替えていただくか、電話加入権を購入のうえ、アナログ回線に切り替えてお申し込みいただく必要がございます。

※回線種別等を変更される場合、NTT地域会社に対して回線種別変更費用等が別途かかります。

 

「i・ナンバー」等のISDN専用サービスをご利用で電話とFAXを同時に利用したい、電話番号を複数ご利用の場合は、アナログ回線に変更することにより、電話番号は主たる契約の1つになります。アナログに変更する前にISDN回線でないといけない理由がないかどうか(金融機関等へのデータ通信等)ご確認ください。

 

私が住んでいる地域でKブロードADSLは使えますか?(利用環境について)

まずお住まいの地域がサービス対応エリアに入っている必要がございます。

KブロードADSLサービスエリア確認はこちら

また、サービスエリア内の場合でも、NTTによる回線確認が別途必要となります。

KブロードADSLご利用までの流れはこちら

遠隔検針や警備保障、回線自動選択装置(ACR)等電話回線を利用したサービスをご利用されている場合、自営設備の配線形態やそのサービスに支障が生ずる可能性から、ADSL接続サービスのご提供をお断りする場合があります。

 また、マンションなどの集合住宅にお住まいの方はお申込みの前に、管理会社様等へお問い合わせください。尚、上記においてお客様の強い要望によりKブロードADSL接続サービスを提供した場合、その結果において発生したあらゆる損害(上記サービスが受けられない等)について、KCNは一切の責任を負いません。

会社名義で契約できますか?

会社名義でのご契約は可能です。

申し込みをする上で何か気をつけなければいけないことはありますか?

●回線名義の確認をしてください。

KブロードADSLの申し込み時には、回線名義情報が必要になります。

ADSLサービス加入の際はNTTに登録されている電話番号とその番号の回線の適合確認が必要です。適合確認が否となった場合は、ADSLの開通が遅れますので事前に回線名義を確認の上、お申し込みいただきますようお願いいたします。

※回線名義とは、NTTの電話回線を契約している名義のことです。回線名義についてはNTTの116番で確認できます。不明な場合は必ず事前にご確認ください(名義人と請求書送付先が異なる場合がございます)。

[よくある例]

・結婚して苗字が変わっていた場合

・家族(又はご親戚)名義の電話回線だった

・旧地番のまま登録されている場合(今は無い町名・番地)

 

●ご利用いただく電話回線はNTT電話局と直接接続されたものに限ります。

PBX、ボタン電話などお客様の設備を経由する回線ではご利用いただけませんので、お客様設備を経由しない構成に変更いただくか、新たに専用のアナログ回線を敷設していただく必要があります。

 

●既設加入電話回線を利用する形態の場合、電話に雑音が生じる場合があります。ADSL特有の事象であり、故障ではありません。

 

●ADSL開通後、希にFAX機能やナンバーディスプレイ等のサービスがご利用いただけなくなる場合がございます。

 

●古い型の保安器を使用している場合、ADSL使用中に電話がかかってくると接続が切断される場合がございます。保安器を交換することにより改善されますが、工事費につきましてはお客様のご負担となります。

 

●現在ISDNをご利用の場合のご注意点は、 こちら を参照ください。

 

●他のADSL接続をご利用の場合のご注意点は、 こちら を参照ください。

電話で加入申し込みが出来ますか?

お電話での直接のお申し込みは受け付けておりません。ADSLお問い合わせ専用ダイヤル ADSLコールセンター (9:00~17:30 日・祝除く)にお電話頂きますと、加入申込書をお送りいたしますので必要事項をご記入の上、ご返送ください。

また、インターネットからのお申し込みは こちら のページからお申し込みください。

※ すべての金額は消費税抜きの価格です。請求金額は税抜価格の合計から税率乗算して小数点以下端数を切り捨てて計算します。