近鉄ケーブルネットワーク

パートナーショップまでどうぞ

サイト内検索

お問い合わせ先一覧

KCN TOP » よくあるご質問 » フュージョンライン光電話について » 今までの電話番号・電話サービスについて
今までの電話番号・電話サービスについて

今まで利用していた一般電話はどうなりますか?

フュージョンライン光電話をお申し込みいただき、今までご利用されていた電話番号を継続利用する場合、NTT西日本でご利用の電話は自動的に休止または廃止となります(i・ナンバーなどの追加番号を番号ポータビリティした場合は除く)。

この際、お客様ご自身で休止・廃止の手続きは必要ございません。また休止の場合、休止工事費2,000円(基本工事費1,000円、交換機等工事費1,000円)が 初期費用 とは別にNTT西日本より請求されます。

なお、NTTを休止することにより「利用休止のお知らせ」が届きますので、お客様からNTT西日本にご連絡いただくことで休止期間の6年目以降の延長が可能です(休止期間は最大10年となります)。更新を行わない場合は加入権が失効となる場合がありますので、ご注意ください。

詳しくはNTT西日本にお問い合わせください。

FAXは利用できますか?

基本的にはご利用いただけますが、接続される電話機器や回線の状況によってはFAXのご利用ができない場合があり、KCNでは保証いたしかねます。なお、G4規格のFAXはご利用いただけません。

ACR機能は使えますか?

他の通信事業者のACR機がついた電話機をご利用の場合は、他社選択機能により「フュージョンライン光電話」からの発信ができなくなる場合がありますので、ACR機能の停止またはACRサービス提供会社への解約手続きを行ってください。

一般電話にて音声通信以外で利用しているサービス(オフトーク通信や電気・ガスの遠隔検針、ホームセキュリティ等)は利用できますか?

オフトーク通信サービス、ノーリンギング通信サービス、信号監視通信サービス等のNTT各種サービスを利用して提供されているサービス(地域情報提供、ガス検針、警備会社への通信など)はご利用いただけません。上記のサービスをご利用の場合、必要に応じてお客様ご自身でサービス提供者へ利用終了の連絡を行ってください。ご連絡をされない場合、利用の如何にかかわらず料金が発生する場合がありますのでご注意ください。

 

※ 以下のガス通報サービス・ホームセキュリティサービスはご利用可能な場合がありますので、ご利用の各サービス会社までお問い合わせください。

セコム株式会社

大阪ガス株式会社

NTTの加入電話・ライトプランやINSネット64・ライトプランを利用していますが、「フュージョンライン光電話」でNTT電話番号を引き継いで利用できますか?

ご利用いただけます。その場合、NTT回線は休止ではなく廃止となり、「フュージョンライン光電話」の解約後に、NTT西日本で再度同じ電話番号を利用できない場合がございますのでご注意ください。

ISDNの電話番号を利用できますか?

ご利用いただけます。

ただし、NTT西日本のご契約内容の変更およびそれに伴う手数料が必要となる場合がございます。

NTTの固定電話番号を他事業者(KDDI、ソフトバンク、eo光電話など)に番号ポータビリティしていますが、その電話番号を「フュージョンライン光電話」に番号ポータビリティして利用することはできますか?

NTT西日本発行の電話番号であれば、概ね「フュージョンライン光電話」でも継続利用いただけます。

他社で番号ポータビリティを行って使用している電話番号を「フュージョンライン光電話」として電話番号をそのまま引き継ぐには、申込書に別添されている「フュージョンライン光電話チェックシート」に現在電話をご利用されている会社名をご記入いただき、ご返送ください。電話番号の継続利用(番号ポータビリティ)のお手続きをさせていただきます。

該当される方でご記入漏れがございますと、フュージョンライン光電話の開通ができない場合や遅れる場合がございますのでご注意ください。

 

なお、フュージョンライン光電話が開通するまでは他社での電話契約を解約しないようご注意ください。

フュージョンライン光電話開通前に現在ご利用の電話サービスを解約されますと、番号ポータビリティができません。

フュージョンライン光電話が開通後、お客様にて解約手続きをお願いいたします。

また、他社で発行された0AB~J電話番号(NTT西日本で発行されていない電話番号)につきましては番号ポータビリティすることができませんので予めご了承ください。

現在「i・ナンバー」を利用していますが、どうなりますか?

<i・ナンバーの契約者回線番号をフュージョンライン光電話で引き継ぐ場合>

「フュージョンライン光電話」へのお申し込みにより、NTT西日本でご利用の電話が自動的に休止・廃止となり、i・ナンバーでの追加番号もご利用できなくなります。

フュージョンライン光電話へ番号ポータビリティをして、i・ナンバーでの追加番号はNTT西日本でそのままご利用される場合は、現在の契約者回線番号をi・ナンバーの追加番号と入れ換えたうえでお申し込みください。その際、工事費などがかかります。詳しくはNTT西日本へお問い合わせください。

 

<i・ナンバーの追加番号をフュージョンライン光電話で引き継ぐ場合>

「フュージョンライン光電話」へのお申し込みにより、ご指定の電話番号がNTT西日本の電話サービスから、フュージョンライン光電話へ引き継がれます(その他の電話番号についてはNTT西日本の電話サービスとして引き続きご利用いただけます)。また、お客様のi・ナンバーのご利用形態によっては、NTT西日本の契約内容の変更となり工事費などがかかる場合がございます。詳しくはNTT西日本へお問い合わせください。

今まで利用していた電話会社を解約する必要はありますか?

フュージョンライン光電話をお申し込みいただき、今までご利用されていた電話番号を継続利用する場合、NTT西日本でご利用の電話は自動的に休止または廃止となります。(i・ナンバーなどの追加番号を番号ポータビリティした場合は除く)

この際、お客様ご自身で休止・廃止の手続きは必要ありません。休止・廃止に伴い対象の電話番号に付随する、一括請求サービスなどのNTT西日本提供サービスは原則解約となります。現在ご利用のNTT西日本以外の電話会社割引サービスなどは、「フュージョンライン光電話」利用後も料金が発生してしまう場合がありますので、お客様にて解約手続きをしていただく必要があります。

また、マイラインに登録している電話番号を引き続き「フュージョンライン光電話」でご利用の場合、マイラインは自動的に解約されます。

※ すべての金額は消費税抜きの価格です。請求金額は税抜価格の合計から税率乗算して小数点以下端数を切り捨てて計算します。

  
  • お見積り/訪問説明をご希望されるお客様はこちら
  • 資料請求/お問い合わせをご希望のお客様はこちら

お電話によるお問合わせ 0120-333-990