サービスの概要ウイルスチェックスパムチェック利用規約申込・解約
迷惑メールとは迷惑メール対策サービス内容判定基準よくいただくご質問

スパムメール 判定基準

迷惑(スパム)メールの判定基準および動作(6種類)

1.[低]で判定しタイトルに[spam]と表示する 迷惑メールの可能性が高いメールだけを迷惑メールと判定する
2.[中]で判定しタイトルに[spam]と表示する 迷惑メールの可能性が判定1と判定3の中間程度を迷惑メールと判定する
3.[高]で判定しタイトルに[spam]と表示する 迷惑メールの可能性があまり高くないメールも迷惑メールと判定する
4.[低]で判定しメールを削除する 迷惑メールの可能性が高いメールだけをサーバ上で削除する
5.[中]で判定しメールを削除する 迷惑メールの可能性が4と6の中間程度のメールをサーバ上で削除する
6.[高]で判定しメールを削除する 迷惑メールの可能性があまり高くないメールもサーバ上で削除する
  • 判定基準の設定は、まず1.[低](スパムチェックレベルが低)から運用していただき、判定の様子をみながら徐々に判定基準を2.[中](スパムチェックレベルが中)、3.[高](スパムチェックレベルが高)と変更されることをおすすめします。 なお、判定基準については、imatrix社の判定基準となりますので、お客様側で判定基準を作成することはできません。
      
  • スパムチェック判定の結果、 削除されたメールを復活させることはできません。 初めは1~3の[spam]判定のみでお試しください。