近鉄ケーブルネットワーク株式会社 開局30周年

パートナーショップまでどうぞ

サイト内検索

お問い合わせ先一覧

KCN TOP » 企業情報 » 新卒採用情報 » 先輩社員紹介 » 放送技術部 - 堀部

 0.png  

1つ1つの案件に対してそれぞれが真剣に考え、向かい合い、よりよい対応を目指しています。

 堀 部 放送技術部  2015年入社


KCNは「個性豊か」な会社です


  

【Q1】担当業務・役割を教えてください。

  1.png

 
 私はテレビ・インターネット・電話の利用不具合に対する保守訪問を主に行っています。
 他にも、パソコンや携帯電話の使い方のご説明など、当社のサービスを便利に楽しく使っていただくためのサポートなども行っています。
 お客様のお宅へ伺い、直接お話しする仕事ですので、お客様に寄り添い、分かりやすくご説明させていただくことを心がけています。
 

【Q2】これまでどのような業務をされてきましたか。


 入社から1年半程は営業部に所属していました。営業部では新規加入を検討されているお客様に当社のサービスについてご説明したり、既にサービスをご利用いただいているお客様のお宅に訪問し、より良いサービスのご案内を行ったりしていました。
 その後、技術部に異動になりました。新しく覚えることが多く勉強の毎日ですが、営業部での訪問説明の経験が今の部署でも活かせていると思います。
 

【Q3】仕事のやりがいを教えてください。

 

 お客様の笑顔が、私の一番のやりがいです。
 当社は地域密着でお客様との距離が近いため、毎日多くのお客様のお宅へ訪問しています。お客様をサポートし、笑顔を見せていただくと、仕事の疲れも吹き飛びます。

  

  図3.png

【Q4】一番印象に残っている仕事を教えてください(成功事例)


  図4.png

 技術部に配属後、1人でお客様宅に訪問し始めた頃のことです。
 当社のサービスを解約希望のお客様のお宅に訪問することになりました。お客様の“解約したい”という意志は強く、何とか継続してご利用いただけるよう、サービスの楽しみ方や活用方法をご提案しました。ご提案だけでなく、色々な世間話をしていくうちにお客様と私の間の壁がなくなり、最終的に「堀部さんがいるうちは使わせていただきます」と、サービスを継続して利用していただけることになりました。
 異動後1人で訪問を始め、期待と不安が入り混じっていた時期の出来事だったので、お客様からの嬉しいお言葉が今でも印象に残っており、その後の仕事への大きな支えとなりました。

                  

【Q5】一番印象に残っている仕事を教えてください(失敗・苦労した事例)


 一番苦労したのは、入社して間もない頃、訪問営業の仕事をした時のことです。お客様のお宅のインターフォンを押し、直接お客様へサービスの提案をするのですが、あまりにも緊張してしまい、うまくお客様にお話しすることができなかったのです。仕事の成果を出すこともできず、さらに焦りが混じり、空回りする毎日でした。

 そんな時、私の様子を見た先輩方が私の訪問に同行し、直すべき点を見つけてアドバイスしてくださいました。仕事後の時間も先輩がお客様役になり、分かりやすい説明のためにマンツーマンで指導していただきました。
 先輩方のサポートのおかげで“お客様の目線に立ってお話しする”ということを意識できるようになり、だんだんと緊張も消えていきました。
 ピンチを乗り越え、お客様に「サービスを使ってみたい」と言っていただけた時は、とても嬉しかったことを覚えています。

   

【Q6】1日のスケジュールを教えてください。


 図2.png

8:45~【出社】 
9:00~【朝礼】
  本日の安全目標などを決めます
9:05~【訪問】
  お客様のお宅へ 
12:00~【昼食】
  コンビニや外食が多いです
13:00~【訪問】
  引き続きお客様のお宅へ 
18:00~【事務処理】
  本日の対応等を入力します
19:00 【退社】 

              

【Q7】当社の雰囲気を教えてください。

 
 当社には切磋琢磨できる雰囲気があります。
 訪問を終えて事務所に戻ると、部屋のところどころで“この場合はどのように対応すればよいか”、“このような対応で間違っていなかったか”など、その日の訪問で出た不明点や事例などを報告しあう声が聞こえてきます。
 私も同じように先輩に相談をすることがありますが、相談している横から、他の先輩が別のアドバイスをくださることもあります。1つ1つの案件に対してそれぞれの社員が真剣に向かい合い、考え、よりよい対応を目指しており、毎日とても良い勉強をしていける環境があると感じています。

 

【Q8】入社を決めた理由は何ですか? 
    また、入社前と入社後で会社の印象にギャップはありましたか?


 一番の理由は『奈良県に密着している企業だから』です。
 就職活動中は、“東京へ行って働く”“大阪の企業に就職する”など様々な選択肢があり、今後の人生について色々と考えましたが、最終的には「生まれてからずっと暮らしていた奈良県で働き、奈良県の方々と接する仕事がしたい!」と思い、当社に入社を決めました。

 入社前と入社後のギャップは全くありませんでした。内定が決まってから、先輩社員と接する機会や会社へ訪問する機会がありましたが、「しっかり働き、プライベートではしっかり休んで遊ぶ」先輩方が多いという印象が強かったです。その印象は今でも変わらず、私も含め、オン・オフをうまく切り替え、パワフルに働いている社員が多いと思います。

  

【Q9】当社を一言で表すと?


 “個性豊かな会社”です。
 以前所属していた営業部、現在所属している技術部共に個性豊かな方々が多く、毎日楽しく過ごしています。
 普段は技術部の事務所にいたり、訪問に出かけたりすることが多く、まだまだ社内で関わったことのない方が多いので、今後様々な方と一緒に仕事で関わっていけるように、自分の仕事の幅を広げていきたいです。
   

【Q10】休みの日の過ごし方・気分転換の方法を教えてください。


 最近のマイブームはゴルフです。多いときは月に3回コースを回ることがあります。会社のゴルフコンペなどもありますので、少しでもうまくなれるように仲間と上達のコツなどの情報交換をしながら楽しんでいます。
 ゴルフの他には、大学の友人や会社の方々と飲みに行くのが、最高の気分転換です。休みの日はたくさん寝て、たくさん遊ぶのが一番です。
                   

【Q11】学生の皆さんへ一言メッセージをお願いします。

     

図1.png

 学生生活を楽しんでください。
 社会人になるとできる事も増え、楽しいこともたくさんありますが、やはり時間に余裕があった大学時代でしかできなかったこともあります。
今でもときどき、大学生に戻りたいと思うことがあります。後悔が残らないように頑張って思い切り遊んでください。
 会社説明会などでお会いする機会もあるかと思いますので、その際は色々とお話しできることを楽しみにしています。


buru.gif



 
▼先輩社員紹介TOPへ