近鉄ケーブルネットワーク

パートナーショップまでどうぞ

サイト内検索

お問い合わせ先一覧

KCN TOP » 企業情報 » 新卒採用情報 » 先輩社員紹介 » <放送技術部>山田 元太

会社案内

採用情報

アクセス

グループ会社

ポリシー

               
企業情報TOP

 

   

図8.png

お客様の想いを受け止め、
笑顔にすることができた時
この仕事をしていて
本当によかったと感じます。

 
 
放送技術部 テクニカルサポート 2014年入社

山田 元太

GENTA YAMADA

 

KCNを一言で表すと?

「地元密着!生活に不可欠な存在」です。

                   

                             

【Q1】担当業務・役割を教えてください。

  y-11.jpg

  
私は現在放送技術部に所属しています。放送技術部では、24時間365日体制でケーブルテレビ及びインターネット等のサービスの保守・監視を行っており、安定した環境でお客様にサービスを提供するための業務を担っている重要な部署です。

  

私はその中でも、サービスに関する電話対応や、お客様宅への保守・保全を目的とした訪問業務(弊社機器の故障・交換、不具合箇所の修繕)を中心に行っています。

その他にも安心サポート(詳細はこちら)でのパソコンや無線ルータ・プリンタなどの設定業務や工事見積もり、夜間の監視業務、タブレット教室の講師業務など様々な技術関連業務を担当しています。

          

【Q2】仕事のやりがいを教えてください。


”自分の仕事が地域の方の役に立っている!”と感じる瞬間が私のやりがいです。
保守・保全のための訪問業務は、直接お客様と接する業務です。故障や不具合などが原因でサービスが使用できないお客様の元へ行くわけですから、時には厳しいお言葉をいただくことがあります。

 

しかし私は、“お客様の様々な想いを面と向かって直接受け止めることができる業務である“と考えています。

対応後、お客様に『ありがとう。助かりました。またよろしくね』と感謝のお言葉をいただき、満足そうにされている笑顔を見ると、凄く役に立つことが出来たんだなと実感でき、この仕事をしていて本当によかったと感じます。

  y-5.jpg

        

【Q3】これまでどのような業務をされてきましたか。


私は現在入社3年目です。
1~2年目は営業部に所属しており、様々な業務を経験しました。
戸建住宅への訪問営業、集合住宅の導入営業や、導入済みの物件で点検作業をさせてもらうための交渉業務をしておりました。
また、訪問営業だけでなく、県内の商業施設で開催している当社のイベント業務を行ったり、サービスをご利用中のお客様から契約内容見直しのご相談を受けたりするサポート業務も行っておりました。
3年目は放送技術部にて技術関連の業務を行っております。
                   

【Q4】一番印象に残っている仕事を教えてください(成功事例)


  y-9.jpg

弊社では月に一度、タブレット教室を開催しています。

私は教員免許を所持していることもあり、タブレット教室の講師を務めています。参加された皆様から、『すごくわかりやすい・おもしろい・もっと聴きたい』などの嬉しいお言葉をいただき、とてもやりがいを感じながら取り組んでいます。
『ありがとう。是非また参加するね』と笑顔で帰って行かれた参加者の方が、『またきたよ。よろしくね』と言ってもう一度参加してくださったことが一番印象に残っています。

               

【Q5】一番印象に残っている仕事を教えてください(失敗・苦労した事例)

  

経験豊富な技術部の上司の方々が一気に部署異動した時期がありました。

繁忙期も重なり、非常に多忙を極めた時期だったのですが、部署の仲間で一致団結し、力を合わせて乗り切ったことが印象に残っています。

忙しい場面だからこそ互いに協力し合い、しっかりと情報を共有することを忘れずに動いていたため、イレギュラーな事態に直面しても臨機応変に対応ができました。

   

社員1人1人がこのような意識を持ち、業務に取り組んでいることがお客様満足度向上へもつながっていると私は感じています。「苦しい」「できない」と言うことは簡単です。放送技術部では「できないなら、どうすればできるようになるか」を考える場面が多く、臨機応変に考える力が一層鍛えられました。

 

【Q6】KCNの雰囲気を教えてください。


明るくフラットで楽しく、アットホームな雰囲気です。
上司や先輩方は大変気さくで、後輩から先輩へも質問をしやすい環境です。困ったことがあればすぐに相談もしやすい職場なので、ひとりで悩んだり抱え込んだりということはなく、お互いをフォローしあって仕事ができる、居心地の良い職場です。

   

【Q7】KCNを選んだ理由は?


ずっと奈良に住んでいることもあり、地元で働きたいという強い思いがありました。
当社は生活に欠かせないテレビ・インターネット・電話など、奈良県のインフラを支える企業です。そして、地元密着でお客様との距離が近く、お客様の声を柔軟に取り入れながら発展していける将来性や可能性を感じ、ここで仕事がしたいと考え、入社を決めました。

  y-10.jpg

               

【Q8】KCNを一言で表すと?


「地元密着 あなたの生活に不可欠な存在」


 ”地域社会の情報ニーズに応えるキーステーションとして、より豊かで快適な生活環境作りに貢献する”ことを経営理念に掲げており、今や生活に欠かせないケーブルテレビ・インターネット・電話のインフラサービスを支えています。

地元密着だからこそできるサービスも展開し、今後もますます地域社会の成長に貢献していくことが出来る会社ではないかと考えています。 
                   

【Q9】休みの日の過ごし方・気分転換の方法を教えてください。

  y-7.jpg

   

普段の休日は録り溜めをしているドラマや映画を見たり、ひとり暮らしをしているので食料品等の買い物をしたりしています。

 
連休があれば車に乗って遠出します。ドライブを楽しみながらの旅行はとても良い気分転換になっており、この間は大河ドラマで有名になっている長野県上田城まで足を運びました。天空の城で有名な竹田城跡へ行き、雲海を観に行ったのもとてもよかったです。

 

【Q10】学生の皆さんへ一言メッセージをお願いします。


就職活動や授業など、卒業に向けて忙しい日々を送っておられるかと思いますが、学生のうちにヨーロッパやアメリカへ海外旅行など、時間がなければできないことをしておくと良いと思います。 
そして、就職活動は大変なことが多いと思います。私が就職活動中に学んだ大切なポイントは、ズバリ”これまでの自分の行動や経験について、明確な行動理由を語れるかどうか”です。なぜそれに取り組んだのか、そこから何を学んだのかをしっかり伝えられる力が必要です。

面接官が知りたいのは、学生が何を経験にしたかではなく、主体的に行動できるか、自ら学ぼうとする姿勢があるかです。そして、その答えの中に現れるその人の個性です。これから面接を受けるときには、自分を飾らずにありのままの姿で頑張ってみてくださいね。

KCNは笑顔の多い会社です。素敵な笑顔で一緒に働ける日を楽しみにしています。

体調に気を付けて頑張って下さい。

 

ぶるライン.png


▼先輩社員紹介TOPへ