近鉄ケーブルネットワーク

パートナーショップまでどうぞ

サイト内検索

お問い合わせ先一覧

KCN TOP » KCNモバイルサービス » タイプd 料金表 » タイプd 契約解除料金
 契約解除料金


ご解約されるお客様は、契約解除料金がかかる場合がございます。(タイプaの契約解除料金と異なりますのでご注意ください)
ご解約のお申し込みが26日以降になりますと、ご解約の手続きが翌月末になりますのでご注意ください。KCNモバイルサービス月額料金の日割り精算はいたしません。

【音声通話機能付きSIMカードの場合】
利用開始月の翌月より12ヵ月間が最低利用期間となります。最低利用期間内で解約(MNP転出による解約も含みます)、もしくは音声通話機能付きSIMカードからデータ通信のみのSIMカードへ変更した場合、音声契約解除料が発生します。13ヵ月目以降の音声契約解除料は発生しません。
▶SIMカードのみご加入の場合の契約解除料金はこちら

【スマホセットの場合】
スマホセットのスマホ端末は、一括払い、もしくは利用開始月の翌月より24ヵ月間の分割払いとなります。分割払いで24ヵ月内にご解約された場合、残金を一括でお支払いいただきます。25ヵ月目以降にご解約された場合、スマホ端末代のご請求はございません。
▶スマホ端末「シャープ社製AQUOS SH-M04」にご加入の場合の契約解除料金はこちら

▶スマホ端末「シャープ社製AQUOS SH-M02」にご加入の場合の契約解除料金はこちら

▶スマホ端末「ASUS社製ZenFone5(2016年2月7日販売終了)」にご加入の場合の契約解除料金はこちら

【スマホ補償パックの場合】
利用開始月の翌月より36ヵ月間が最低利用期間となります。最低利用期間内で解約した場合、契約解除料が発生します。37ヵ月目以降の契約解除料は発生しません。37ヵ月目以降の端末交換サービスは適用外となります。一度解約された携帯端末で、再度スマホ補償パックの加入はできません。

【他社にMNPで転出される場合】
MNP転出手数料3,000円が必要になります。転出の手続きは専用ページ「モバイルサービス契約者様用ページ」から、MNP予約番号をお申し込み後、約4営業日前後で発行されます。「モバイルサービス契約者様用ページ」から、MNP予約番号をご確認の上、他社携帯会社にお申し込みください。転出実行日(他社への転出日)が解約日となり、以降はKCNのモバイルサービス(SIMカード)はご利用できなくなります。
また、MNP予約番号には発効日を含め15日間の有効期限がございますので、必ず有効期限内にお手続きください。 有効期限を過ぎますと、再発行の手続きが必要となります。現在ご利用の契約は継続されます。


▶モバイルサービスタイプdお申し込みにあたっての注意事項
▶モバイルサービスタイプdご利用にあたっての注意事項
▶お申し込み前に、必要書類およびご利用の流れをご確認ください。
お申し込みをされる場合KCNの 「マイページIDまたはユーザID」 と 「パスワード」 が必要です。
「ユーザID」と「パスワード」は、KCNインターネットサービスをご契約された時に、 KCNからお送りしている書類「KCN-Net登録ご案内」をご確認ください。
タイプdをご利用中で、「通話明細のご確認」「ご契約内容の変更」「追加クーポンのお申し込み」「050IP電話サービスのお申し込み」「ご解約」をご希望のお客様はこちらからお申し込みください。
お申し込みをされる場合、「ID」「パスワード」 が必要です。「ID」と「パスワード」はタイプdのお申し込み後にKCNから送付する 登録のご案内 に記載しています。「マイページID」「パスワード」とは異なります。
  • 【お申し込みの取り消し(キャンセル)について】

・モバイルサービスのお申し込み後の取り消し(キャンセル)はできません。ただし、音声通話機能付きSIMカードお申し込み時の本人性確認が所定の期間内に行われなかった際やMNP転入申し込み時において所定の期間内に手続きが行われなかった際には取り消しとなる場合があります。

・お申し込み後、サービスを利用になるエリアが提供エリア外であった場合や、通信制限で接続ができない場合、通信速度が遅い場合もモバイルサービスの取り消し(キャンセル)はできません。

・お申し込み後は、いかなる理由でも、取り消し(キャンセル)ではなく解約手続きとなります。解約にあたり、音声契約解除料、登録手数料、月額利用料金のほか、通話料やSMS送信料など、利用に基づき発生した料金はすべて請求させていただきます。また、スマホ端末をご購入の場合には、機器代金もあわせて請求させていただきます。

※ すべての金額は消費税抜きの価格です。請求金額は税抜価格の合計から税率乗算して小数点以下端数を切り捨てて計算します。