近鉄ケーブルネットワーク

パートナーショップまでどうぞ

サイト内検索

お問い合わせ先一覧

KCN TOP » お知らせ » KCNからのお知らせ » レセプトオンライン請求に関する弊社回線のご利用について
レセプトオンライン請求に関する弊社回線のご利用について

2009年3月26日(木)

近鉄ケーブルネットワーク株式会社



 近鉄ケーブルネットワーク株式会社は、平成23年度以降義務化が予定されているレセプトオンライン請求システムに関して、IPsec+IKEを利用したオンデマンドVPN接続による暗号化通信サービスのうち、富士通株式会社が提供する「FENICSメディカル・グループネットサービス」及び、ジャパンネット株式会社が提供する「セキュアネットワークサービス」について、弊社のインターネットサービスであるKブロード光インターネット、Kブロードインターネット、KブロードADSL回線で動作検証を行い、問題なくご使用頂けることを確認いたしました。オンデマンドVPN接続によるレセプトオンライン請求の準備を進めておられます保険医療機関様・保険薬局様は弊社のインターネット回線を安心してご利用ください。

※レセプトオンライン請求システムとは、保険医療機関・保険薬局から審査支払機関への診療報酬等の請求データ(レセプトデータ)をオンラインで受け付けるシステムです。保険医療機関・保険薬局とレセプトオンライン請求システムとの接続には審査支払機関が認めたセキュリティを確保した安全なネットワークを用いる必要があります。


弊社にて動作を確認したサービス

接続方式 サービス名 提供会社
オンデマンド
VPN接続
FENICSメディカル・グループネットサービス 富士通株式会社
オンデマンド
VPN接続
セキュアネットワークサービス ジャパンネット株式会社
(三菱電機情報ネットワーク株式会社)


※ご注意 オンライン請求用PCの環境及び、総合的なセキュリティの確保、オンデマンドVPN接続による通信等の最終的な確認は、ベンダーおよびシステム提供事業者等にお問い合わせください。

※レセプトオンライン請求に関するご参考ページ
国民健康保険中央会ホームページ
http://www.kokuho.or.jp/

社会保険診療報酬支払基金ホームページ
http://www.ssk.or.jp/claimsys/

 

※ すべての金額は消費税抜きの価格です。請求金額は税抜価格の合計から税率乗算して小数点以下端数を切り捨てて計算します。