HTMLを直接編集してカウンタタグを挿入する

ホームページ作成ツールにカウンタタグ挿入の機能が無い場合、あるいは方法がよく分からない場合はHTMLを直接編集することで、カウンタタグを挿入します。
ここではWindows付属の「メモ帳」を使った方法を紹介します(Macをご利用の場合は、シンプルテキストをご利用ください)。
ホームページ作成ツールにHTMLソース編集モード機能が付いている場合は、そちらをご利用いただいた方が便利です。

1.ホームページ作成ツールの編集画面で、カウンタを挿入したい場所に目印となる文字列「カウンタここ!!」を挿入しておきます。
(ツールを使わず、ご自分でHTMLタグを編集されている場合は、この手順は必要ありません。)

2.Windowsのスタートメニューから、「プログラム」あるいは「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「メモ帳」と選択します。
「メモ帳」メニューから「ファイル」の「開く」を選択します。

3.「ファイルの種別」を「すべてのファイル」に切り替えます。

4.カウンタを表示させたページのファイル名(トップページの場合は通常index.htmlになっているはず)を選択し、「開く」ボタンを押します。

5.HTMLソースが表示されるので、「1.」で入力しておいた「カウンタここ!!」という文字列を探します。
うまく見つからない場合は、次の「6.」のように、検索機能を使います。

6.ファイルが大きく、なかなか見つけられない場合は、メニューから「編集」の「検索」を選択します。
「検索」窓に「カウンタここ」と入力し「次を検索」ボタンを押すと、文字列の場所までジャンプします。

7.「カウンタここ!!」の文字列を削除し、 2.カウンタタグの表示  で表示されたタグと置き換えます。

8.メニューから「ファイル」の「上書き保存」を選択し、編集結果を保存後、メモ帳を終了し、通常のホームページ更新時と同じようにページをKCN-Netに転送してください。

All Rights Reserved, Copyright(C)KCN 1996-2015.