• ケーブルテレビサポート
  • インターネットサポート
  • 電話サポート
  • 安心サポート

サイト内検索

ホームページビルダーで困った

[サーバー********へ接続できませんでした] と表示されます。

設定に誤りがある可能性があります。

1.ホームページビルダーを起動します。
2.メニューバーの[ツール(T)]を選択し、[FTPツールの起動(F)]を選択します。
3.[ファイル転送]画面が表示されます。
 画面上部に表示されている[設定]をクリックすると[ファイル転送設定]画面が表示されます。
4.[サーバープロファイル設定]タブを選択し、右側の枠内からKCNの設定を選択します。
5.画面左側に表示される各項目の入力に誤りがないかご確認ください。

サーバーのプロファイル名(E) 任意の名前(例:KCN)
プロバイダの選択(E)

その他

FTPサーバー名(S) 『インターネットサービス登録のご案内』に記載されている[FTPサーバ名]
FTPアカウント名(U) 『インターネットサービス登録のご案内』に記載されている[FTPアカウント名]
FTPパスワード(P) 『インターネットサービス登録のご案内』に記載されている[初期パスワード(変更されている場合は変更後のパスワード)]
サーバーの初期フォルダの設定 指定しない(任意でご変更ください)

6.確認ができましたら、[詳細設定]タブを選択します。
 [ポート番号(O)]の数値が[21]になっているかご確認ください。
7.確認ができましたら、[OK]をクリックします。
 ファイル転送画面に戻りますので、[接続]をクリックしてFTP接続ができるかご確認ください。

セキュリティ対策ソフトやルータのファイヤウォール機能が原因となっている可能性があります。

ファイアウォール機能によりFTP接続が拒否されている可能性があります。
PASVモードを使用することにより、回避できる可能性がありますので下記の設定をお試しください。

1.ホームページビルダーを起動します。
2.メニューバーの[ツール(T)]を選択し、[FTPツールの起動(F)]を選択します。
3.[ファイル転送]画面が表示されます。
 画面上部に表示されている[設定]をクリックすると[ファイル転送設定]画面が表示されます。
4.[詳細設定]タブを選択し、[パッシブモード(S)]内にある
 [パッシブ(PASSIVE)モードで接続を行う]にチェックを入れ、[OK]をクリックします。
5.ファイル転送画面に戻りますので、[接続]をクリックしてFTP接続ができるかご確認ください。
 
PASVモードで回避できない場合は、セキュリティソフトのファイアウォール機能を一時的に無効にしてFTP接続ができるかご確認ください。
※ファイヤウォール機能を無効にするとセキュリティのレベルが低下いたしますので、ご了承の上で作業を行ってください。
※セキュリティ対策ソフトの設定方法については、各ソフトのメーカーへお問合せください。

インターネットに接続できていない可能性があります。

ホームページが表示できるかをご確認ください。
ホームページの表示ができない場合は、モデム又は光端末装置(PON)の電源が入っているか、
モデム又は光端末(PON)・ルータの電源抜き差しを行って接続できるかご確認ください。

それでも回避しない場合はKCNインターネットサポート(0120-333-892 24時間電話サポート)までお問い合わせください。

[サーバーへの接続に失敗しました] と表示されます。

設定に誤りがある可能性があります。

1.ホームページビルダーを起動します。
2.メニューバーの[ツール(T)]を選択し、[FTPツールの起動(F)]を選択します。
3.[ファイル転送]画面が表示されます。
 画面上部に表示されている[設定]をクリックすると[ファイル転送設定]画面が表示されます。
4.[サーバープロファイル設定]タブを選択し、右側の枠内からKCNの設定を選択します。
5.画面左側に表示される各項目の入力に誤りがないかご確認ください。

サーバーのプロファイル名(E) 任意の名前(例:KCN)
プロバイダの選択(E)

その他

FTPサーバー名(S) 『インターネットサービス登録のご案内』に記載されている[FTPサーバ名]
FTPアカウント名(U) 『インターネットサービス登録のご案内』に記載されている[FTPアカウント名]
FTPパスワード(P) 『インターネットサービス登録のご案内』に記載されている[初期パスワード(変更されている場合は変更後のパスワード)]
サーバーの初期フォルダの設定 指定しない(任意でご変更ください)

6.確認ができましたら、[詳細設定]タブを選択します。
 [ポート番号(O)]の数値が[21]になっているかご確認ください。
7.確認ができましたら、[OK]をクリックします。
 ファイル転送画面に戻りますので、[接続]をクリックしてFTP接続ができるかご確認ください。

セキュリティ対策ソフトやルータのファイヤウォール機能が原因となっている可能性があります。

ファイアウォール機能によりFTP接続が拒否されている可能性があります。
PASVモードを使用することにより、回避できる可能性がありますので下記の設定をお試しください。

1.ホームページビルダーを起動します。
2.メニューバーの[ツール(T)]を選択し、[FTPツールの起動(F)]を選択します。
3.[ファイル転送]画面が表示されます。
 画面上部に表示されている[設定]をクリックすると[ファイル転送設定]画面が表示されます。
4.[詳細設定]タブを選択し、[パッシブモード(S)]内にある
 [パッシブ(PASSIVE)モードで接続を行う]にチェックを入れ、[OK]をクリックします。
5.ファイル転送画面に戻りますので、[接続]をクリックしてFTP接続ができるかご確認ください。
 
PASVモードで回避できない場合は、セキュリティソフトのファイアウォール機能を一時的に無効にしてFTP接続ができるかご確認ください。
※ファイヤウォール機能を無効にするとセキュリティのレベルが低下いたしますので、ご了承の上で作業を行ってください。
※セキュリティ対策ソフトの設定方法については、各ソフトのメーカーへお問合せください。

インターネットに接続できていない可能性があります。

ホームページが表示できるかをご確認ください。
ホームページの表示ができない場合は、モデム又は光端末装置(PON)の電源が入っているか、
モデム又は光端末(PON)・ルータの電源抜き差しを行って接続できるかご確認ください。

それでも回避しない場合はKCNインターネットサポート(0120-333-892 24時間電話サポート)までお問い合わせください。

[指定されたサーバーへの接続に失敗しました] と表示されます。

設定に誤りがある可能性があります。

1.ホームページビルダーを起動します。
2.メニューバーの[ツール(T)]を選択し、[FTPツールの起動(F)]を選択します。
3.[ファイル転送]画面が表示されます。
 画面上部に表示されている[設定]をクリックすると[ファイル転送設定]画面が表示されます。
4.[サーバープロファイル設定]タブを選択し、右側の枠内からKCNの設定を選択します。
5.画面左側に表示される各項目の入力に誤りがないかご確認ください。

サーバーのプロファイル名(E) 任意の名前(例:KCN)
プロバイダの選択(E)

その他

FTPサーバー名(S) 『インターネットサービス登録のご案内』に記載されている[FTPサーバ名]
FTPアカウント名(U) 『インターネットサービス登録のご案内』に記載されている[FTPアカウント名]
FTPパスワード(P) 『インターネットサービス登録のご案内』に記載されている[初期パスワード(変更されている場合は変更後のパスワード)]
サーバーの初期フォルダの設定 指定しない(任意でご変更ください)

6.確認ができましたら、[詳細設定]タブを選択します。
 [ポート番号(O)]の数値が[21]になっているかご確認ください。
7.確認ができましたら、[OK]をクリックします。
 ファイル転送画面に戻りますので、[接続]をクリックしてFTP接続ができるかご確認ください。

セキュリティ対策ソフトやルータのファイアウォール機能が原因となっている可能性があります。

ファイアウォール機能によりFTP接続が拒否されている可能性があります。
PASVモードを使用することにより、回避できる可能性がありますので下記の設定をお試しください。

1.ホームページビルダーを起動します。
2.メニューバーの[ツール(T)]を選択し、[FTPツールの起動(F)]を選択します。
3.[ファイル転送]画面が表示されます。
 画面上部に表示されている[設定]をクリックすると[ファイル転送設定]画面が表示されます。
4.[詳細設定]タブを選択し、[パッシブモード(S)]内にある
 [パッシブ(PASSIVE)モードで接続を行う]にチェックを入れ、[OK]をクリックします。
5.ファイル転送画面に戻りますので、[接続]をクリックしてFTP接続ができるかご確認ください。

 

PASVモードで回避できない場合は、セキュリティソフトのファイアウォール機能を一時的に無効にしてFTP接続ができるかご確認ください。
※ファイアウォール機能を無効にするとセキュリティのレベルが低下いたしますので、ご了承の上で作業を行ってください。
※セキュリティ対策ソフトの設定方法については、各ソフトのメーカーへお問合せください。

インターネットに接続できていない可能性があります。

ホームページが表示できるかをご確認ください。
ホームページの表示ができない場合は、モデム又は光端末装置(PON)の電源が入っているか、
モデム又は光端末(PON)・ルータの電源抜き差しを行って接続できるかご確認ください。

それでも回避しない場合はKCNインターネットサポート(0120-333-892 24時間電話サポート)までお問い合わせください。

[ユーザーIDもしくはパスワードが正しくありません] と表示されます。

設定に誤りがある可能性があります。

1.ホームページビルダーを起動します。
2.メニューバーの[ツール(T)]を選択し、[FTPツールの起動(F)]を選択します。
3.[ファイル転送]画面が表示されます。
 画面上部に表示されている[設定]をクリックすると[ファイル転送設定]画面が表示されます。
4.[サーバープロファイル設定]タブを選択し、右側の枠内からKCNの設定を選択します。
5.画面左側に表示される各項目の入力に誤りがないかご確認ください。

サーバーのプロファイル名(E) 任意の名前(例:KCN)
プロバイダの選択(E)

その他

FTPサーバー名(S) 『インターネットサービス登録のご案内』に記載されている[FTPサーバ名]
FTPアカウント名(U) 『インターネットサービス登録のご案内』に記載されている[FTPアカウント名]
FTPパスワード(P) 『インターネットサービス登録のご案内』に記載されている[初期パスワード(変更されている場合は変更後のパスワード)]
サーバーの初期フォルダの設定 指定しない(任意でご変更ください)

6.確認ができましたら、[詳細設定]タブを選択します。
 [ポート番号(O)]の数値が[21]になっているかご確認ください。
7.確認ができましたら、[OK]をクリックします。
 ファイル転送画面に戻りますので、[接続]をクリックしてFTP接続ができるかご確認ください。

ファイル転送中に中断されます。

セキュリティ対策ソフトやルータのファイアウォール機能が原因となっている可能性があります。

ファイアウォール機能によりFTP接続が拒否されている可能性があります。
PASVモードを使用することにより、回避できる可能性がありますので下記の設定をお試しください。

1.ホームページビルダーを起動します。
2.メニューバーの[ツール(T)]を選択し、[FTPツールの起動(F)]を選択します。
3.[ファイル転送]画面が表示されます。
 画面上部に表示されている[設定]をクリックすると[ファイル転送設定]画面が表示されます。
4.[詳細設定]タブを選択し、[パッシブモード(S)]内にある
 [パッシブ(PASSIVE)モードで接続を行う]にチェックを入れ、[OK]をクリックします。
5.ファイル転送画面に戻りますので、[接続]をクリックした後にファイル転送ができるかご確認ください。
 
PASVモードで回避できない場合は、セキュリティソフトのファイアウォール機能を一時的に無効にして転送ができるかご確認ください。
※ファイアウォール機能を無効にするとセキュリティのレベルが低下いたしますので、ご了承の上で作業を行ってください。
※セキュリティ対策ソフトの設定方法については、各ソフトのメーカーへお問合せください。

▲ トップへ戻る

All Rights Reserved, Copyright(C)KCN 1996-2015.