OutlookExpressで困った

「エラー番号:0x800CCC0D ホスト***.kcn.jpが見つかりません。サーバー名が正しいことを確認してください。」と表示されます。

メールの設定(サーバー名)に誤りがある可能性があります。

ご契約時にお渡ししている『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色)』をご用意ください。

  1. OutlookExpressを起動します。
  2. メニューバーの[ツール(T)]を選択し、[アカウント(A)]を選択します。
  3. [インターネットアカウント]画面が表示されます。[メール]タブを選択し、KCNアカウントを選択後に[プロパティ(P)]をクリックします。
  4. [****のプロパティ]画面が表示されます。
    [サーバー]タブを選択し、[受信メール(POP3)(I)][送信メール(SMTP)(U)]に
    『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色)』に記載されている
    [受信メールサーバ(POP3)][送信メールサーバ(SMTP)]が入力されているかご確認ください。
  5. 確認後に[OK]をクリックし、[インターネットアカウント]画面は[閉じる]をクリックしてメールの送受信ができるかご確認ください。

セキュリティソフトが影響している可能性があります。

現在ご利用いただいているセキュリティ機能を一時的に無効にすることによって  
原因が回避する可能性があります。  
セキュリティソフトの機能停止方法に関しましてはお使いのセキュリティソフトメーカー様ご確認ください。  
※セキュリティソフトを停止すると、ウィルスに感染する可能性があります。ご注意ください。

インターネットに接続できていない可能性があります。

ホームページが表示できるかをご確認ください。  
ホームページの表示ができない場合は、モデム又は光端末装置(PON)の電源が入っているか、  
モデム又は光端末(PON)・ルータの電源抜き差しを行って接続できるかご確認ください。  
それでも回避しない場合はKCNインターネットサポート(0120-333-892 24時間電話サポート)までお問い合わせください。

「エラー番号:0x800CCC0E サーバーへの接続は失敗しました。」と表示されます。

メールの設定に誤りがある可能性があります。

ご契約時にお渡ししている『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色)』をご用意ください。

1.OutlookExpressを起動します。

2.メニューバーの[ツール(T)]を選択し、[アカウント(A)]を選択します。

3.[インターネットアカウント]画面が表示されます。

 [メール]タブを選択し、KCNアカウントを選択後に[プロパティ(P)]をクリックします。

4.[****のプロパティ]画面が表示されます。

 [サーバー]タブを選択し、

 [受信メール(POP3)(I)][送信メール(SMTP)(U)]に

 『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色の用紙)』に記載されている

 [受信メールサーバ(POP3)][送信メールサーバ(SMTP)]が入力されているかご確認ください。

5.[アカウント名(C)][パスワード(P)]に

 『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色の用紙)』に記載されている

 [POP3アカウント]、[初期パスワード(変更されている場合は変更後のパスワード)]が

 入力されているかご確認ください。

6.[パスワードを保存する(W)]にチェックを入れ、

 [セキュリティで保護されたパスワード認証でログオンする(S)]

 [このサーバーは認証が必要(V)]にチェックが無いことをご確認ください。

 ※KCN以外のインターネット接続環境で、KCNのメールアドレスをご利用の場合、

 [このサーバーは認証が必要(V)]のチェックは外さないでください。

7.[詳細設定]タブを選択し、[送信メール(SMTP)(O)]、[受信メール(POP3)(I)]の

 [このサーバーはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要(Q)]と

 [このサーバーはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要(C)]にチェックが

 入っていないかご確認ください。チェックが入っている場合は外し、[OK]をクリックします。

8.[インターネットアカウント]画面は[閉じる]をクリックし、メールの送受信ができるか

 ご確認ください。

セキュリティソフトが影響している可能性があります。

現在ご利用いただいているセキュリティソフトの機能を一時的に無効にすることによって

回避する可能性があります。

セキュリティソフトの機能停止方法に関しましてはお手数ですがご利用になられている

セキュリティソフトメーカー様にご確認いただきますようお願いいたします。

※セキュリティソフトを停止すると、ウィルスに感染する可能性があります。ご注意ください。

「エラー番号:0x800CCC18 セキュリティで保護されたパスワード認証でサーバーにログオンできませんでした。」と表示されます。

メールの設定に誤りがある可能性があります。

1.OutlookExpressを起動します。
2.メニューバーの[ツール(T)]を選択し、[アカウント(A)]を選択します。
3.[インターネットアカウント]画面が表示されます。
 [メール]タブを選択し、KCNアカウントを選択後に[プロパティ(P)]をクリックします。
4.[****のプロパティ]画面が表示されます。
 [サーバー]タブを選択し、[セキュリティで保護されたパスワード認証でログオンする(S)]の
 チェックを外し、[OK]をクリックします。
 [インターネットアカウント]画面は[閉じる]をクリックし、メールの受信ができるかご確認ください。

「エラー番号:0x800CCC0F サーバーは接続を解除しました。サーバーまたはネットワークに問題があるか、またはアイドル時間が長すぎた可能性があります。」と表示されます。

容量の大きいメールを送信、もしくは受信しようとしている可能性があります。

送信 : 送信できるメールの容量は最大20MBまでとなっております。

    容量の大きなファイルを送信する場合はファイルの分割・圧縮を行ってください。

 

受信 : サーバ側で容量の大きなメールや破損している可能性があるメールがあり、タイムアウトを起こしている可能性があります。

    KCNまでご連絡頂くかフリーソフトを用いてサーバにあるメールを削除することで

    残りのメールが受信できる可能性があります。

    サーバ内のメールが削除できるフリーソフトについては こちら をご参照ください。

タイムアウトを起こしている可能性があります。

サーバーの待機時間を長く設定することで回避できる可能性があります。

1.OutlookExpressを起動します。

2.メニューバーの[ツール(T)]を選択し、[アカウント(A)]を選択します。

3.[インターネットアカウント]画面が表示されます。

 [メール]タブを選択し、KCNアカウントを選択後に[プロパティ(P)]をクリックしします。

4.[****のプロパティ]画面が表示されます。

 [詳細設定]タブを選択し、[サーバーのタイムアウト]のつまみを右方向に移動して、

 サーバーの待機時間を延長します。

5.[OK]をクリックし、[インターネットアカウント]画面は[閉じる]をクリックし、メールの受信ができるかご確認ください。

セキュリティソフトが影響している可能性があります。

セキュリティソフトのメールスキャン機能がメールの送受信を妨げている可能性があります。

メールスキャン機能を停止にすることで回避できる可能性がございますが、

メール送受信時のスキャン機能の停止方法についてはセキュリティソフトのメーカー様にお問い合わせください。

※セキュリティソフトを停止すると、ウィルスに感染する可能性があります。ご注意ください。

他社回線を使用してKCNのメールアドレスからメールを送信しようとしている可能性があります。

他社回線を使用してKCNのメールアドレスからメールを送信する場合、メールの設定を変更していただく必要があります。設定方法については こちら をご参照ください。

「エラー番号:0x800CCC92 メールサーバーにログオンできませんでした。パスワードが拒否されました。」と表示されます。

メールの設定(アカウント名、パスワード)に誤りがある可能性があります。

ご契約時にお渡ししている『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色)』をご用意ください。

1.OutlookExpressを起動します。

2.メニューバーの[ツール(T)]を選択し、[アカウント(A)] を選択します 。

3.[インターネットアカウント]画面が表示されます。

 [メール]タブを選択し、KCNアカウントを選択後に[プロパティ(P)]をクリックします。

4.[****のプロパティ]画面が表示されます。

 [サーバー]タブを選択し、[アカウント名(C)][パスワード(P)]に

 『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色の用紙)』に記載されている

 [POP3アカウント]、[初期パスワード(変更されている場合は変更後のパスワード)]を入力し、

 [OK]をクリックします。

5.[インターネットアカウント]画面は[閉じる]をクリックし、メールの受信ができるかご確認ください。

「エラー番号:0x800CCC78 送信者の電子メールアドレスが拒否されたため、メッセージを送信できませんでした。」と表示されます。

メールの設定(電子メールアドレス、返信アドレス)に誤りがある可能性があります。

1.OutlookExpressを起動します。

2.メニューバーの[ツール(T)]を選択し、[アカウント(A)]を選択します。

3.[インターネットアカウント]画面が表示されます。

 [メール]タブを選択し、KCNアカウントを選択後に[プロパティ(P)]をクリックしします。

4.[****のプロパティ]画面が表示されます。

 [全般]タブ内にある[電子メールアドレス(M)]に入力されているメールアドレスに誤りがないかご確認ください。

 ※[返信アドレス(M)]は通常空白にします。

  電子メールアドレスで設定したメールアドレスと違うメールアドレスに返信してもらいたい場合などに設定します。

 ※半角英数字でご入力ください。全角英数や[,(カンマ)]は使用できません。

5.メールアドレスの確認ができましたら、[OK]をクリックし、

 [インターネットアカウント]画面は[閉じる]をクリックし、メールの送信ができるかご確認ください。

「エラー番号:0x800CCC79 受信者の一人がサーバーによって拒否されたため、メッセージを送信できませんでした。」と表示されます。

宛先メールアドレスに誤りがある可能性があります。

宛先欄に入力されているメールアドレスに誤りがないかご確認ください。

※半角英数でご入力ください。全角英数や[,(カンマ)」は使用できません。

メールアカウントが破損している可能性があります。

メールアカウントの作り直しを行うことで回避できる可能性があります。

アカウントの作り直しを行うにはKCNから発行させて頂いているパスワードなどが必要となります。

ご契約時にお渡ししている『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色)』をご用意ください。

1.OutlookExpressを起動します。

2.メニューバーの[ツール(T)]を選択し、[アカウント(A)]を選択します。

3.[インターネットアカウント]画面が表示されます。

 [メール]タブを選択し、KCNアカウントを選択後に[削除(R)]をクリックします。

4.アカウントを削除してもいいかの確認画面が表示されますので、[はい(Y)]をクリックします。

5.[追加(A)]をクリックし、[メール(M)]を選択します。

6.[インターネット接続ウィザード]が始まりますので、

 [表示名(D)]にメールを送信する方の名前を入力し[次へ(N)]をクリックします。

7.[インターネット電子メールアドレス]画面が表示されます。

 [電子メールアドレス(E)]にメールアドレスを入力し、[次へ(N)]をクリックします。

8.[電子メールサーバー名]画面が表示されます。

 [受信メールサーバーの種類(S)]では[POP3]を選択します。

 [受信メール(POP3、IMAPまたはHTTP)]サーバー(I)]

 [送信メール(SMTP)サーバー(O)]に

 『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色)』に記載されている

 [受信メールサーバ(POP3)][送信メールサーバ(SMTP)]を入力し、[次へ(N)]をクリックします。

9.[インターネットメールログオン画面が表示されます。

 [アカウント名(A)]・[パスワード(P)]に

 『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色)』に記載されている

 [POP3アカウント]、[初期パスワード(変更されている場合は変更後のパスワード)]を入力し、

 [パスワードを保存する(W)]にチェックを入れます。

 [セキュリティで保護されたパスワード認証(SPA)を使用する(S)]のチェックを外し、

 [次へ(N)]へをクリックします。

10.[設定完了]画面が表示されます。

 [完了]をクリックし、[インターネットアカウント]画面は[閉じる]をクリックし

 メールの送信ができるかご確認ください。

他社回線にてKCNのメールアドレスから送信しようとされている可能性があります。

他社回線を使用してKCNのメールアドレスからメールを送信する場合、メールの設定を変更していただく必要があります。 こちら をご参照ください。

メールセキュリティサービス(有料)をご契約頂いており、ウイルスチェック用のメールアカウント[vwa~]を発行されている場合、送信認証設定に誤りがある可能性があります。

vwa~アカウントを発行されている場合の設定方法については こちら をご参照ください。

「エラー番号:0x800CCC6D メッセージのサイズがサーバーの制限を超えたため、メッセージを送信できませんでした。」と表示されます。

送信するメールの容量が大きすぎるためにエラーが表示されております。

メール1通あたりの送信可能容量は20MBまでとなっております。

容量が大きい場合には、添付するファイルの分割・圧縮を行いサイズを小さくしてからメールの送信をお試しください。

「エラー番号:0x800CCC15 サーバーに接続しようとして、TCP/IPエラーが発生しました。」と表示されます。

セキュリティソフトが影響している可能性があります。

ご利用のセキュリティソフトの機能を一時的に停止することで回避する可能性があります。

停止方法につきましてはセキュリティソフトのメーカー様へお問い合わせください。

※セキュリティソフトを停止すると、ウィルスに感染する可能性があります。ご注意ください。

メールのアカウント設定が破損している可能性があります。

メールアカウントの作り直しを行うことで回避できる可能性があります。

アカウントの作り直しを行うにはKCNから発行させて頂いているパスワードなどが必要となります。

ご契約時にお渡ししている『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色)』をご用意ください。

1.Outlook Expressを起動します。

2.メニューバーの[ツール(T)]を選択し、[アカウント(A)]を選択します。

3.[インターネットアカウント]画面が表示されます。

 [メール]タブを選択し、KCNアカウントを選択後、[削除(R)]をクリックします。

4.アカウントを削除してもいいかの確認画面が表示されますので、[はい(Y)]をクリックします。

5.[追加(A)]をクリックし、[メール(M)]を選択します。

6.[インターネット接続ウィザード]が始まりますので、[表示名(D)]にメールを送信する方の

 名前を入力し[次へ(N)]をクリックします。

7.[インターネット電子メールアドレス]画面が表示されます。

 [電子メールアドレス(E)]にメールアドレスを入力し、[次へ(N)]をクリックします。

8.[電子メールサーバー名]画面が表示されます。

 [受信メールサーバーの種類(S)]では[POP3]を選択します。

 [受信メール(POP3、IMAPまたはHTTP)]サーバー(I)]

 [送信メール(SMTP)サーバー(O)]に

 『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色)』に記載されている

 [受信メールサーバ(POP3)][送信メールサーバ(SMTP)]を入力し、[次へ(N)]をクリックします。

9.【インターネットメールログオン]画面が表示されます。

 [アカウント名(A)]・[パスワード(P)]に

 『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色)』に記載されている

 [POP3アカウント]、[初期パスワード(変更されている場合は変更後のパスワード)]を入力し、

 [パスワードを保存する(W)]にチェックを入れます。

 [セキュリティで保護されたパスワード認証(SPA)を使用する(S)]のチェックを外し、

 [次へ(N)]へをクリックします。

10.[設定完了]画面が表示されます。

 [完了]をクリックし、[インターネットアカウント]画面は[閉じる]をクリックし

 メールの送受信ができるかご確認ください。

パソコン側のTCP/IPに問題が発生している可能性があります。

パソコンを再起動することで回避できる可能性があります。

再起動後も改善がみられない場合には、パソコンのメーカ様へご相談ください。

「エラー番号:0x800CCC7D このサーバーはSSL接続をサポートしていません。」と表示されます。

メールソフトのSSL設定が有効になっている可能性があります。

1.OutlookExpressを起動します。

2.メニューバーの[ツール(T)]を選択し、[アカウント(A)]を選択します。

3.[インターネットアカウント]画面が表示されます。

 [メール]タブを選択し、KCNアカウントを選択後に[プロパティ(P)]をクリックします。

4.[****のプロパティ]画面が表示されます。

 [詳細設定]タブを選択し、 [送信メール(SMTP)(O)]、[受信メール(POP3)(I)]の

[このサーバーはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要]にチェックが入っていないかをご確認ください。

 チェックされている場合はチェックを外し、[適用(A)]をクリックし、[OK]をクリックします。

5.[インターネットアカウント]画面は[閉じる]をクリックし、メールの送受信ができるかご確認ください。

「エラー番号:0x8004210A 受信(POP)サーバーからの応答を待機中に操作がタイムアウトになりました。」と表示されます。

セキュリティソフトが影響している可能性があります。

ご利用のセキュリティソフトの機能を一時的に停止することで回避する可能性があります。

停止方法につきましてはセキュリティソフトのメーカー様へお問い合わせください。

※セキュリティソフトを停止すると、ウィルスに感染する可能性があります。ご注意ください。

メールのアカウント設定が破損している可能性があります。

メールアカウントの作り直しを行うことで回避できる可能性があります。

アカウントの作り直しを行うにはKCNから発行させて頂いているパスワードなどが必要となります。

ご契約時にお渡ししている『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色)』をご用意ください。

1.OutlookExpressを起動します。

2.メニューバーの[ツール(T)]を選択し、[アカウント(A)]を選択します。

3.[インターネットアカウント]画面が表示されます。

 [メール]タブを選択し、KCNアカウントを選択後に[削除(R)]をクリックします。

4.アカウントを削除してもいいかの確認画面が表示されますので、[はい(Y)]をクリックします。

5.[追加(A)]をクリックし、[メール(M)]を選択します。

6.[インターネット接続ウィザード]が始まりますので、[表示名(D)]にメールを送信する方の

 名前を入力し[次へ(N)]をクリックします。

7.[インターネット電子メールアドレス画面が表示されます。

 [電子メールアドレス(E)]にメールアドレスを入力し、[次へ(N)]をクリックします。

8.[電子メールサーバー名]画面が表示されます。

 [受信メールサーバーの種類(S)]では[POP3]を選択します。

 [受信メール(POP3、IMAPまたはHTTP)]サーバー(I)]

 [送信メール(SMTP)サーバー(O)]に

 『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色)』に記載されている

 [受信メールサーバ(POP3)][送信メールサーバ(SMTP)]を入力し、[次へ(N)]をクリックします。

9.[インターネットメールログオン]画面が表示されます。

 [アカウント名(A)]・[パスワード(P)]に

 『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色)』に記載されている

 [POP3アカウント]、[初期パスワード(変更されている場合は変更後のパスワード)]を入力し、

 [パスワードを保存する(W)]にチェックを入れます。

 [セキュリティで保護されたパスワード認証(SPA)を使用する(S)]のチェックを外し、

 [次へ(N)]へをクリックします。

10.[設定完了]画面が表示されます。

 [完了]をクリックし、[インターネットアカウント]画面は[閉じる]をクリックし

 メールの受信ができるかご確認ください。

「エラー番号:0x800C0133 不明なエラーが発生しました。」と表示されます。

この問題は、 [.dbxファイル]を初期状態に戻すか、レジストリ キーを作成し直すことによって、問題を解決できる可能性があります。

回避策については Microsft様のホームページ を参照頂くか、パソコンメーカ様へお問い合わせください。

「エラー番号:0x800420C8 [送信トレイ]フォルダからメッセージを開けませんでした。」と表示されます。

一時的に不具合が発生している可能性があります。

パソコンの再起動を行い、メールの送信ができるかご確認ください。

設定を変更することで改善される可能性があります。

【対処法1】

1.OutlookExpressを起動します。

2.メニューバーの[ツール(T)]を選択し、[オプション(O)]を選択します。

3.[オプション]画面が表示されますので、[送信]タブを選択します。

4.[メッセージを直ちに送信する(I)]のチェックを外し、[OK]をクリックします。

5.メールの送信を行ってください。送信すると[電子メールメッセージを送信すると、

 [[送受信]コマンドを実行するまで[送信トレイ]に置かれます。]と表示されますので

 [OK]をクリックします。

6.メニューバーから[ツール(T)]を選択し、[送受信(S)]を選択します。

 [すべて送信(S)]を選択し、送信が完了したかをご確認ください。

■注意■

[メッセージを直ちに送信する(I)]のチェックを外すと直ぐにメールの送信が行われず、

送信トレイフォルダに一旦保存されます。

 

【対処法2】

1.OutlookExpressを起動します。

2.メニューバーの[ツール(T)]を選択し、[オプション(O)]を選択します。

3.[オプション]画面が表示されますので、[送信]タブを選択します。

4.[メッセージを直ちに送信する(I)]にチェックを入れ、[OK]をクリックします。

5.メールの送信ができるかご確認ください。

■注意■

[メッセージを直ちに送信する(I)]にチェックを入れると、メールの送信時に送信トレイフォルダに保存されず、直ぐに送信されます。

「エラー番号:0x800CCC63 不明なエラーが発生しました。」と表示されます。

メールの設定に誤りがある可能性があります。

ご契約時にお渡ししている『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色)』をご用意ください。

1.OutlookExpressを起動します。

2.メニューバーの[ツール(T)]を選択し、[アカウント(A)]を選択します。

3.[インターネットアカウント]画面が表示されます。

 [メール]タブを選択し、KCNアカウントを選択後に[プロパティ(P)]をクリックします。

4.[****のプロパティ]画面が表示されます。

 [サーバー]タブを選択し、[受信メール(POP3)(I)][送信メール(SMTP)(U)]に

 『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色)』に記載されている

 [受信メールサーバ(POP3)][送信メールサーバ(SMTP)]が入力されているか、

 [アカウント名(C)][パスワード(P)]に

 『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色)』に記載されている

 [POP3アカウント]、[初期パスワード(変更されている場合は変更後のパスワード)]が

 入力されているかをご確認ください。

5.[パスワードを保存する(W)]にチェックを入れ、

 [セキュリティで保護されたパスワード認証でログオンする(S)]

 [このサーバーは認証が必要(V)]にチェックが無いことをご確認ください。

 ※KCN以外のインターネット接続環境で、KCNのメールアドレスをご利用の場合、

 [このサーバーは認証が必要(V)]のチェックは外さないでください。

6.[詳細設定]タブを選択し、[サーバーのポート番号]の[送信メール(SMTP)(O)]が「25」、

 [受信メール(POP3)(I)]が「110」になっているかを確認し、

 [このサーバーはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要(Q)]

 [このサーバーはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要(C)]にチェックが

 入っていないかご確認ください。

 チェックが入っている場合は外し、[OK]をクリックします。

 ※KCN以外のインターネット接続環境で、KCNのメールアドレスをご利用の場合、

 [送信メール(SMTP)(O)]のポート番号を[587]から[25]に変更しないでください。

7.[インターネットアカウント]画面は[閉じる]をクリックし、メールの送受信ができるかご確認ください。

メールのアカウント設定が破損している可能性があります。

メールアカウントの作り直しを行うことで回避できる可能性があります。

アカウントの作り直しを行うにはKCNから発行させて頂いているパスワードなどが必要となります。

ご契約時にお渡ししている『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色)』をご用意ください。

1.OutlookExpressを起動します。

2.メニューバーの[ツール(T)]を選択し、[アカウント(A)]を選択します。

3.インターネットアカウント]画面が表示されます。

 [メール]タブを選択し、KCNアカウントを選択後に[削除(R)]をクリックします。

4.アカウントを削除してもいいかの確認画面が表示されますので、[はい(Y)]をクリックします。

5.[追加(A)]をクリックし、[メール(M)]を選択します。

6.[インターネット接続ウィザード]が始まりますので、[表示名(D)]にメールを送信する方の

 名前を入力し[次へ(N)]をクリックします。

7.[インターネット電子メールアドレス]画面が表示されます。

 [電子メールアドレス(E)]にメールアドレスを入力し、[次へ(N)]をクリックします。

8.[電子メールサーバー名]画面が表示されます。

 [受信メールサーバーの種類(S)]では[POP3]を選択します。

 [受信メール(POP3、IMAPまたはHTTP)]サーバー(I)]

 [送信メール(SMTP)サーバー(O)]に

 『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色)』に記載されている

 [受信メールサーバ(POP3)][送信メールサーバ(SMTP)]を入力し、[次へ(N)]をクリックします。

9.[インターネットメールログオン]画面が表示されます。

 [アカウント名(A)]・[パスワード(P)]に

 『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色)』に記載されている

 [POP3アカウント]、[初期パスワード(変更されている場合は変更後のパスワード)]を入力し、

 [パスワードを保存する(W)]にチェックを入れます。

 [セキュリティで保護されたパスワード認証(SPA)を使用する(S)]のチェックを外し、

 [次へ(N)]へをクリックします。

10.[設定完了]画面が表示されます。

 [完了]をクリックし、[インターネットアカウント]画面は[閉じる]をクリックし

 メールの送受信ができるかご確認ください。

 同エラーが出る場合は、パソコンメーカ様にお問い合わせください。

OutlookExpress自体が破損している可能性があります。

OutlookExpressの再インストールを行うより改善される可能性があります。

OutlookExpressの再インストールの方法に関してはパソコンメーカ様にお問い合わせください。

「エラー番号:0x800CCC91 メールサーバーにログオンできませんでした。ユーザー名が拒否されました。」と表示されます。

メールの設定(アカウント名、パスワード)に誤りがある可能性があります。

ご契約時にお渡ししている『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色)』をご用意ください。

1.OutlookExpressを起動します。

2.メニューバーの[ツール(T)]を選択し、[アカウント(A)]を選択します。

3.[インターネットアカウント]画面が表示されます。

 [メール]タブを選択し、KCNアカウントを選択後に[プロパティ(P)]をクリックしします。

4.[****のプロパティ]画面が表示されます。

 [サーバー]タブを選択し、[アカウント名(C)][パスワード(P)]に

 『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色)』に記載されている

 [POP3アカウント]、[初期パスワード(変更されている場合は変更後のパスワード)]が

 入力されているかを確認し、[OK]をクリックします。

5.[インターネットアカウント]画面は[閉じる]をクリックし、

 メールの受信ができるかご確認ください。

「エラー番号:0x800CCC19 POPサーバーが60秒の間、応答しません。」と表示されます。

容量の大きいメールを受信しようとしている可能性があります。

サーバ側で容量の大きなメールや破損している可能性があるメールがあり、

タイムアウトを起こす場合があります。

KCNまでご連絡頂くかフリーソフトを用いてサーバにあるメールを削除することで

残りのメールが受信できる可能性があります。

サーバ内のメールが削除できるフリーソフトについては こちら をご参照ください。

タイムアウトを起こしている可能性があります。

サーバーの待機時間を長く設定することで回避できる可能性があります。

1.OutlookExpressを起動します。

2.メニューバーの[ツール(T)]を選択し、[アカウント(A)]を選択します。

3.[インターネットアカウント]画面が表示されます。

 [メール]タブを選択し、KCNアカウントを選択後に[プロパティ(P)]をクリックしします。

4.[詳細設定] タブを選択し、[サーバーのタイムアウト] のつまみを右方向に移動して、

 サーバーの待機時間を延長します。

5.[OK]をクリックし、[インターネットアカウント]画面は[閉じる]をクリックし

 メールの受信ができるかご確認ください。

セキュリティソフトが影響している可能性があります。

セキュリティソフトのメールスキャン機能がメールの受信を妨げている可能性があります。

メールスキャン機能を停止にすることで回避できる可能性がありますが、

メール受信時のスキャン機能の停止方法についてはセキュリティソフトのメーカー様にお問い合わせください。

※セキュリティソフトを停止すると、ウィルスに感染する可能性があります。ご注意ください。

メールアカウントが破損している可能性があります。

メールアカウントの作り直しを行うことで回避できる可能性があります。

アカウントの作り直しを行うにはKCNから発行させて頂いているパスワードなどが必要となります。

ご契約時にお渡ししている『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色)』をご用意ください。

1.OutlookExpressを起動します。

2.メニューバーの[ツール(T)]を選択し、[アカウント(A)]を選択します。

3.[インターネットアカウント]画面が表示されます。

 [メール]タブを選択し、KCNアカウントを選択後に[削除(R)]をクリックします。

4.アカウントを削除してもいいかの確認画面が表示されますので、[はい(Y)]をクリックします。

5.[追加(A)]をクリックし、[メール(M)]を選択します。

6.[インターネット接続ウィザード]が始まりますので、[表示名(D)]にメールを送信する方の

 名前を入力し[次へ(N)]をクリックします。

7.[インターネット電子メールアドレス]画面が表示されます。

 [電子メールアドレス(E)]にメールアドレスを入力し、[次へ(N)]をクリックします。

8.[電子メールサーバー名]画面が表示されます。

 [受信メールサーバーの種類(S)]では[POP3]を選択します。

 [受信メール(POP3、IMAPまたはHTTP)]サーバー(I)]

 [送信メール(SMTP)サーバー(O)]に

 『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色)』に記載されている

 [受信メールサーバ(POP3)][送信メールサーバ(SMTP)]を入力し、[次へ(N)]をクリックします。

9.[インターネットメールログオン]画面が表示されます。

 [アカウント名(A)]・[パスワード(P)]に

 『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色)』に記載されている

 [POP3アカウント]、[初期パスワード(変更されている場合は変更後のパスワード)]を入力し、

 [パスワードを保存する(W)]にチェックを入れます。

10.[セキュリティで保護されたパスワード認証(SPA)を使用する(S)]のチェックを外し、

 [次へ(N)]へをクリックします。

11.[設定完了]画面が表示されます。

 [完了]をクリックし、[インターネットアカウント]画面は[閉じる]をクリックし、

 メールの受信ができるかご確認ください。

「エラー番号:0x800CCC19 SMTPサーバーが60秒の間、応答しません。と表示されます。

容量の大きいメールを送信しようとしている可能性があります。

送信できるメールの容量は最大20MBまでとなっております。

容量の大きなファイルを送信する場合はファイルの分割・圧縮を行ってください。

タイムアウトを起こしている可能性があります。

サーバーの待機時間を長く設定することで回避できる可能性があります。

1.OutlookExpressを起動します。

2.メニューバーの[ツール(T)]を選択し、[アカウント(A)]を選択します。

3.[インターネットアカウント]画面が表示されます。

 [メール]タブを選択し、KCNアカウントを選択後に[プロパティ(P)]をクリックします。

4.[詳細設定]タブを選択し、[サーバーのタイムアウト]のつまみを右方向に移動して、

 サーバーの待機時間を延長します。

5.[OK]をクリックし、[インターネットアカウント]画面は[閉じる]をクリックし、

 メールの送信ができるかご確認ください。

送信できなかったメールに原因がある可能性があります。

送信できなかったメールに原因がある可能性があります。

送信トレイに残っているメールを削除し、再度送信できるかご確認ください。

セキュリティソフトが影響している可能性があります。

セキュリティソフトのメールスキャン機能がメールの送信を妨げている可能性があります。

メールスキャン機能を停止にすることで回避できる可能性がありますが、

メール送信時のスキャン機能の停止方法についてはセキュリティソフトのメーカー様にお問い合わせください。

※セキュリティソフトを停止すると、ウィルスに感染する可能性があります。ご注意ください。

メールアカウントが破損している可能性があります。

メールアカウントの作り直しを行うことで回避できる可能性があります。

アカウントの作り直しを行うにはKCNから発行させて頂いているパスワードなどが必要となります。

ご契約時にお渡ししている『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色)』をご用意ください。

1.OutlookExpressを起動します。

2.メニューバーの[ツール(T)]を選択し、[アカウント(A)]を選択します。

3.[インターネットアカウント]画面が表示されます。

 [メール]タブを選択し、KCNアカウントを選択後に[削除(R)]をクリックします。

4.アカウントを削除してもいいかの確認画面が表示されますので、[はい(Y)]をクリックします。

5.[追加(A)]をクリックし、[メール(M)]を選択します。

6.[インターネット接続ウィザード]が始まりますので、[表示名(D)]にメールを送信する方の

 名前を入力し[次へ(N)]をクリックします。

7.[インターネット電子メールアドレス]画面が表示されます。

 [電子メールアドレス(E)]にメールアドレスを入力し、[次へ(N)]をクリックします。

8.[電子メールサーバー名]画面に変わります。

 [受信メールサーバーの種類(S)]では[POP3]を選択します。

 [受信メール(POP3、IMAPまたはHTTP)]サーバー(I)]

 [送信メール(SMTP)サーバー(O)]に

 『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色)』に記載されている

 [受信メールサーバ(POP3)][送信メールサーバ(SMTP)]を入力し、[次へ(N)]をクリックします。

9.[インターネットメールログオン]画面が表示されます。

 [アカウント名(A)]・[パスワード(P)]に

 『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色)』に記載されている

 [POP3アカウント]、[初期パスワード(変更されている場合は変更後のパスワード)]を入力し、

 [パスワードを保存する(W)]にチェックを入れます。

 [セキュリティで保護されたパスワード認証(SPA)を使用する(S)]のチェックを外し、

 [次へ(N)]へをクリックします。

10.[設定完了]画面が表示されます。

 [完了]をクリックし、[インターネットアカウント]画面は[閉じる]をクリックし、

 メールの送信ができるかご確認ください。

メールの送信はできるが受信ができません。 エラーメッセージは表示されません。

メールの設定に誤りがある可能性があります。

1.OutlookExpressを起動します。

2.メニューバーの[ツール(T)]を選択し、[アカウント(A)]を選択します。

3.[インターネットアカウント]画面が表示されます。

 [メール]タブを選択し、KCNアカウントを選択後に[プロパティ(P)]をクリックします。

4.[****のプロパティ]画面が表示されます。

 [全般]タブにある[メールの受信時および同期時にこのアカウントを含める(I)]にチェックを入れ、

 [OK]をクリックします。

5.[インターネットアカウント]画面に戻りますので、[閉じる]をクリックし

 メールの受信ができるかご確認ください。

「***@kcn.jpに一致する項目はありません。 (一致する項目なし)」と表示されます。

宛先のメールアドレスに全角英数や[,(カンマ)]などを入力されている可能性があります。

宛先のメールアドレスに誤りがないかご確認ください。

※半角英数でご入力ください。全角英数や[,(カンマ)]は使用できません。

「指定された電子メールアドレスは有効ではないようです。この電子メールアドレスを使用しますか?」と表示されます。

メールの設定を行う際、メールアドレスに全角文字や[,(カンマ)]などを入力されている可能性があります。

[インターネット接続ウィザード画面でエラーが表示された場合]

1.エラーメッセージが表示されている場合は[いいえ(N)]をクリックします。

2.[インターネット電子メールアドレス]画面に戻りますので、

 [電子メールアドレス(E)]を入力しなおしてください。

※半角英数字でご入力ください。全角英数や[,(カンマ)]は使用できません。

 

[インターネットアカウントのプロパティ画面でエラーが表示された場合]

1.エラーメッセージが表示されている場合は[いいえ(N)]をクリックします。

2.[******のプロパティ]の[全般]タブの画面に戻りますので、[電子メールアドレス(M)]を入力しなおしてください。

※半角英数でご入力ください。全角英数や[,(カンマ)]は使用できません。

「メッセージは送信できませんでした。電子メール送信用のアカウントが構成されていません。アカウントの設定を確認してください。」と表示されます。

メールソフトにアカウント設定がされていない可能性があります。

メールの設定を行い、送受信ができるかご確認ください。

設定方法については こちら をご参照ください。

「指定されたPOP3サーバーは有効なサーバー名ではないようです。このサーバーを使用しますか?」と表示されます。

メールの設定を行う際にPOP3サーバー(受信メールサーバー)に全角英数や[,(カンマ)]などを入力されている可能性があります。

ご契約時にお渡ししている『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色)』をご用意ください。

[インターネット接続ウィザード画面でエラーが表示された場合]

1.エラーメッセージが表示されている場合は[いいえ(N)]をクリックします。

2.[電子メールサーバー名]画面に戻りますので、

 [受信メール(POP3、IMAPまたはHTTP)サーバー(I)]に『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色)』に記載されている[受信メールサーバ(POP3)]を入力しなおしてください。

※半角英数字でご入力ください。全角英数字や「,(カンマ)」は使用できません。

 

[インターネットアカウントのプロパティ画面でエラーが表示された場合]

1.エラーメッセージが表示されている場合は[いいえ(N)]をクリックします。

2.[******のプロパティ]の[サーバー]タブの画面に戻りますので、[受信メール(POP3)(I)]に                                                   『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色)』に記載されている[受信メールサーバ(POP3)]を入力しなおしてください。

※半角英数字でご入力ください。全角英数字や[,(カンマ)]は使用できません。

「指定されたSMTPサーバーは有効なサーバー名ではないようです。このサーバーを使用しますか?」と表示されます。

メールの設定を行う際にSMTPサーバー(送信メールサーバー)に全角英数や[,(カンマ)]などを入力されている可能性があります。

ご契約時にお渡ししている『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色)』をご用意ください。

[インターネット接続ウィザード画面でエラーが表示された場合]

1.エラーメッセージが表示されている場合は[いいえ(N)]をクリックします。

2.[電子メールサーバー名]画面に戻りますので、

 [送信メール(SMTP)サーバー(O)]に『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色)』に記載されている[送信メールサーバ(SMTP)]を入力しなおしてください。

※半角英数字でご入力ください。全角英数字や[,(カンマ)]は使用できません。

 

[インターネットアカウントのプロパティ画面でエラーが表示された場合]

1.エラーメッセージが表示されている場合は[いいえ(N)]をクリックします。

2.[******のプロパティ]の[サーバー]タブの画面に戻りますので、[送信メール(SMTP)(U)]に『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色)』に記載されている[送信メールサーバ(SMTP)]を入力しなおしてください。

※半角英数字でご入力ください。全角英数字や[,(カンマ)]は使用できません。

メールを受信すると同じ内容のメールが2通届きます。

メールの設定内に同じアカウントを2つ存在する場合、同じメールが入ってくる可能性があります。

同じアカウント設定が複数あった場合、設定を削除していただく必要がございます。

1.OutlookExpressを起動します。

2.メニューバーの[ツール(T)]を選択し、[アカウント(A)]を選択します。

3.[インターネットアカウント]画面が表示されます。

 [メール]タブを選択し、KCNアカウントを選択後に[プロパティ(P)]をクリックします。

4.[****のプロパティ]画面が表示されます。

 [全般]タブ内にある[電子メールアドレス(M)]を確認し[OK]をクリックします。

 設定されている全てのメールアドレスが重複していないか確認します。

5.設定が重複していましたら[インターネットアカウント]内に表示されている重複分のメールアカウントを

 選択し[削除(R)]をクリックします。

6.[アカウントXXXXXを削除]しますかと表示されますので[OK]をクリックします。

7.重複したKCNメールアカウントがなくなるまで 5、6の作業を繰り返し行います。

8.[インターネットアカウント]に戻りますので[閉じる]をクリックし、正常にメールの受信ができるかご確認ください。

ダイヤルアップ接続画面が出てメールの送受信が出来ません。

[ダイヤルアップでの接続]が規定になっているためメールの送受信ができない可能性がございます。

1.Outlook Expressを起動します。

2.[ダイヤルアップ接続]画面が表示されたから[キャンセル]をクリックします。

3.メニューバーの[ツール(T)]を選択し[アカウント(A)]をクリックし[インターネットアカウント]を開きます。

4.[インターネットアカウント]にある[メール]タブを選択します。

5.[メール]の項目内に表示されている[KCNのアカウント]を選択後に[プロパティ(P)]をクリックします。

6.[接続]タブを選択し、[このアカウントには次の接続を利用する]のチェックを外し[OK]をクリックします。

※複数のメールアドレスを設定されておられる場合 全ての設定で確認を行って頂く必要があります。

7.[インターネットアカウント]に戻りますので[閉じる]をクリックし、メールの送受信ができるかご確認ください。

「次の添付ファイルは安全でないため、メールからのアクセスが削除されました:(ファイル名)」と表示され、添付ファイルを開けません。

メールソフトのセキュリティ機能によって、添付ファイルが開けない状態になっている可能性があります。

1.OutlookExpressを起動します。

2.メニューバーの[ツール(T)]を選択し、[オプション(O)]を選択します。

3.[セキュリティ]タブを選択し、[ウイルスの可能性がある添付ファイルを保存したり開いたりしない(N)]のチェックを外し、[OK]をクリックします。

4.OutlookExpressを一旦終了し、再度OutlookExpressを起動して添付ファイルが開けるかご確認ください。

画像が表示されません。

OutlookExpressではセキュリティ対策のため、HTMLメールに含まれる画像をブロックするように初期設定されております。

まず、メールの差出人が安全である事かをご確認ください。  

下記の操作を行うと悪意のあるメールを開いた場合に、画像や外部コンテンツがダウンロードされる恐れがあります。 

【一時的にブロックを解除する場合】

[このコンピュータが送信者に識別されることを予防するため、画像がブロックされています。画像をダウンロードするにはここをクリックしてください。]をクリックします。

 【ブロックを解除する方法】

1.OutlookExpressを起動します。

2.メニューバーの[ツール(T)]を選択し、[オプション(O)]を選択します。

3.[セキュリティ]タブを選択し、[HTML電子メールにある画像および外部コンテンツをブロックする(B)]の

 チェックを外し、[OK]をクリックします。

 画像が表示されるかご確認ください。

メールアドレスを変更したのですが、相手には古いアドレスが表示されてしまいます。

メールソフト側での設定変更が完了していない可能性があります。

1.OutlookExpressを起動します。

2.メニューバーの[ツール(T)]を選択し、[アカウント(A)]を選択します。

3.[インターネットアカウント]画面が表示されます。

 [メール]タブを選択し、KCNアカウントを選択後に[プロパティ(P)]をクリックしします。

4.[****のプロパティ]が表示されます。

 [全般]タブの中にある[電子メールアドレス(M)]に新しいアドレスを入力し、

 [OK]をクリックします。

5.[インターネットアカウント]画面は[閉じる]をクリックします。

 メールの送信を行い、新しいアドレスが通知されるかご確認ください。

▲ トップへ戻る

All Rights Reserved, Copyright(C)KCN 1996-2015.