Windowsメールの設定(アカウントの追加)

メールソフトの設定でアカウントの追加を行ってもKCNで契約しているメールアドレスの追加は行えません。アカウントの追加は複数のメールアドレスをお持ちの場合に行ってください。

1.Windowsメールを起動し、【ツール(T)】から【アカウント(A)】を選択します。

2.『インターネットアカウント』の画面が表示されます。
【追加(A)】をクリックします。

3.『アカウントの種類の選択』の画面が表示されます。
【電子メールアカウント】を選択し、【次へ(N)】をクリックします。

4.『名前』の画面が表示されます。
【表示名(D)】欄に入力した名前はメールを送信した際に送信者として表示されます。
ここでは例として「近鉄 次郎」としてあります。
【次へ(N)】をクリックします。

5.『インターネット電子メールアドレス』の画面が表示されます。
【電子メールアドレス(E)】欄にメールアドレスを入力します。
(変更している場合は、そのメールアドレス)
電子メールアドレスは、KCN-Net登録ご案内(薄紫色の用紙)をご覧ください。
入力しましたら、【次へ(N)】をクリックします。

6.『電子メールサーバー名』の画面が表示されます。
以下の項目を設定します。
【受信メールサーバーの種類(S)】・・・POP3
【受信メール(POP3、IMAPまたはHTTP)サーバー(I)】・・・登録ご案内記載の受信メールサーバー(POP3)名
【送信メール(SMTP)サーバー(O)】・・・登録ご案内記載の送信メールサーバー(SMTP)名
メールサーバー名は、KCN-Net登録ご案内(薄紫色の用紙)にてご確認ください。
入力しましたら、【次へ(N)】をクリックします。

7.『インターネットメールログオン』の画面が表示されます。
以下の項目を設定します。
【アカウント名(A)】・・・登録ご案内記載のPOP3アカウント
【パスワード(P)】・・・登録ご案内記載の初期パスワード(変更されている場合はそのパスワード)
アカウント・パスワードは、KCN-Net登録ご案内(薄紫色の用紙)にてご確認ください。
メール受信時にパスワードの入力操作を省きたい場合は、【パスワードを保存する(W)】にチェックしてください。
注意:【セキュリティで保護されたパスワード認証(SPA)を使用する(S)】はチェックしないでください。入力しましたら、【次へ(N)】をクリックします。

8.『設定完了』の画面が表示されます。
【完了】をクリックします。

9.『インターネットアカウント』の画面に戻ります。

以上で「Windowsメール アカウントの追加方法」は終了です。

All Rights Reserved, Copyright(C)KCN 1996-2015.