ダイヤルアップの設定(WindowsMe)

セットアップウィザードを使用せずにダイヤルアップネットワークの設定を作成する手順です

1.デスクトップ上の「マイコンピュータ」をダブルクリックします。

2.「コントロ-ルパネル」をダブルクリックします。

3.「ダイヤルアップネットワーク」をダブルクリックします。

4.「新しい接続」をダブルクリックします。

5.『新しい接続』が開きます。
「接続名(T)」 の欄には、「KCN-Net」と入力 します(お好きな名前でも構いません。)
「モデムの選択(D)」 の欄は、お使いのモデムが選択されているか確認 します。
「次へ(N)」をクリックします。

6.接続先の電話番号指定画面では、KCN-Netのアクセスポイントの電話番号を入力します。
アクセスポイントについては、 こちら を参照ください。
「次へ(N)」をクリックします。

7.「新しいダイヤルアップ ネットワーク接続が次の名前で作成されました。」の画面が表示されます。
「完了」ボタンをクリックします。

引き続き、ダイヤルアップネットワークのプロパティ設定を行ってください。

8.「ダイヤルアップ ネットワーク」の中に[KCN-Net]のアイコンが作成されてます。
[KCN-Net]アイコンを右クリックし、表示されたメニューから「プロパティ(R)」を選択します。

9.入力した市外局番、電話番号、国番号が正しいか確認します。
「市外局番とダイヤルのプロパティを使う(S)」 は、チェックします。
「接続方法(N)」欄には、 ご使用のモデムやTAがされていればOKです。
「ネットワーク」タブをクリックします。

10.「詳細オプション」の欄は、「ソフトウェア圧縮をする(C)」 をチェックします。
「使用できるネットワーク プロトコル」の欄は、通常「TCP/IP(T)」 のみチェックします。
「TCP/IP 設定(P)」ボタンをクリックします。

11.「サーバーが割り当てた IP アドレス(S)」を選択します。
「サーバーが割り当てたネームサーバーアドレス(E)」を選択します。
設定したら、「OK」ボタンをクリックします。

12.KCN-Netのウィンドウに戻ったら、「セキュリティ」タブをクリックします。
「認証」の欄の 「ユーザー名(U)」 には、登録案内記載のID(ユーザー名)の
「あなたのID」を半角小文字で入力します。
フレッツISDN、auパケット通信の場合、ID(ユーザー名)に@kcn.ne.jpをつけたものになります。

「パスワード(P)」の欄には、 登録案内記載のパスワードを入力します。
入力したら、「ダイヤル」タブをクリックします。

13.「既定のインターネット接続(D)」の欄は、 「既定のインターネット接続(D)」 をチェックし、
「通常の接続でダイヤルする」をチェックします。
「リダイヤルの設定」 や「アイドル時の切断(E)」欄は、お好みに応じて設定してください。
「OK」ボタンをクリックします。

14.「ダイヤルアップ ネットワーク」の画面に戻ります。
設定したKCN-Netのアイコンの右上に青いチェックマークがついていることを確認してください。
※チェックマークがついているものが、ブラウザなどを起動した時に呼び出される設定になります。

以上で設定は終了です。

All Rights Reserved, Copyright(C)KCN 1996-2015.