Thunderbirdで困った

「メッセージを送信できませんでした。メール送信時にエラーが発生しました。メール送信サーバ ***.kcn.jp に接続できません。サーバが停止しているか設定が間違っている可能性があります。」と表示されます。

メールの設定(送信メールサーバ)に誤りがある可能性があります。

1.Thunderbirdを起動します。

2.メニューバーの[ツール(T)]を選択し、[アカウント設定(C)]を選択します。

3.[アカウント設定]画面が表示されます。

 画面左側の[送信(SMTP)サーバ]を選択すると

4.画面右側に[送信(SMTP)サーバの設定]画面が表示されます。

 枠内にあるKCNアカウントを選択し、[編集(E)]をクリックします。

5.[SMTPサーバ]画面が表示されます。

 [サーバ名(S)]に『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色の用紙)』に

 記載されている[送信メールサーバ(SMTP)]が入力されているかを確認し、

 [ポート番号(P)]が[25]になっているかも確認し、[OK]をクリックします。

 ※KCN以外の回線で接続されている場合はポート番号は[587]の設定でかまいません。

6.[送信(SMTP)サーバの設定]画面に戻りますので

 [OK]をクリックし、メールの送信ができるかご確認ください。

インターネットに接続できていない可能性があります。

ホームページが表示できるかをご確認ください。

ホームページの表示ができない場合は、モデム又は光端末装置(PON)の電源が入っているか、

モデム又は光端末(PON)・ルータの電源抜き差しを行って接続できるかご確認ください。

それでも回避しない場合はKCNインターネットサポート(0120-333-892 24時間電話サポート)までお問い合わせください。

「メッセージを送信できませんでした。メッセージは送信できませんでした。メール送信(SMTP)サーバーへの接続に失敗しました。サーバが有効でないか、接続を拒否されたかもしれません。」と表示されます。

メールの設定に誤りがある可能性があります。

1.Thunderbirdを起動します。

2.メニューバーの[ツール(T)]を選択し、[アカウント設定(C)]を選択します。

3.[アカウント設定]画面が表示されます。

 画面左側の[サーバ設定]を選択すると

4.画面右側に[サーバ設定]画面が表示されます。

 [セキュリティ設定]内の[保護された接続(SSL、TLS)を使用する]にて[使用しない(N)]に

 チェックが入っているか確認します。

5.[保護された認証(APOP,NTLM,CRAM-MD5 や Kerberos)を使用する(I)]に

チェックが入っていないか確認します。チェックが入っている場合は外してください。

6.[OK]をクリックし、メールの送信ができるかご確認ください。

 

※他社回線を使用してKCNのメールアドレスからメールを送信する場合、メールの設定を変更していただく必要があります。設定方法については こちら をご参照ください。

「メールサーバが保護された認証をサポートしていないか、パスワードが間違っています。パスワードが正しい場合は、[アカウント設定]の[サーバ設定]で保護された認証をオフしてみてください。」と表示されます。

メールの設定に誤りがある可能性があります。

1.Thunderbirdを起動します。

2.メニューバーの[ツール(T)]を選択し、[アカウント設定(C)]を選択します。

3.[アカウント設定]画面が表示されます。

 画面左側の[サーバ設定]を選択します。

4.画面右側に[サーバ設定]画面が表示されます。

 [セキュリティ設定]内の[保護された接続(SSL、TLS)を使用する]にて[使用しない(N)]に

 チェックが入っているか確認します。

5.[保護された認証(APOP,NTLM,CRAM-MD5 や Kerberos)を使用する(I)]に

チェックが入っていないか確認します。チェックが入っている場合は外してください。

6.[OK]をクリックし、メールの送信ができるかご確認ください。

 

※他社回線を使用してKCNのメールアドレスからメールを送信する場合、メールの設定を変更していただく必要があります。

「パスワードを送信できませんでした。」と表示されます。

メールの設定に誤りがある可能性があります。

1.Thunderbirdを起動します。

2.メニューバーの[ツール(T)]を選択し、[アカウント設定(C)]を選択します。

3.[アカウント設定]画面が表示されます。

 画面左側の[サーバ設定]を選択します。

4.画面右側に[サーバ設定]画面が表示されます。

 [サーバ名(S)]、[ユーザ名(N)]に『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色の用紙)』に

 記載されている[受信メール(POP3)(I)]、[POP3アカウント]が入力されているかを確認し、

 [ポート(P)]が[110]になっているかを確認します。

5.[セキュリティ設定]内の[保護された接続(SSL、TLS)を使用する]にて[使用しない(N)]に

 チェックが入っているか確認します。

6.画面左側[送信(SMTP)サーバ]を選択すると

 画面右側に[送信(SMTP)サーバの設定]画面が表示されます。

7.枠内にあるKCNアカウントを選択し、[編集(E)]をクリックすると

 [SMTPサーバ]画面が表示されます。

8.[サーバ名(S)]に『インターネットサービス登録のご案内(薄紫色の用紙)』に

 記載されている[送信メールサーバ(SMTP)]が入力されているかを確認し、

 [ポート番号(P)]が[25]になっているかも確認します。

 ※KCN以外の回線で接続されている場合はポート番号は[587]の設定でかまいません。

9.[セキュリティと認証]内の[ユーザ名とパスワードを使用する(U)]にチェックが無いことを確認し、

 [保護された接続を使用する]で[いいえ(N)]が選択されていることを確認し、

 [OK]をクリックします。

10.[送信(SMTP)サーバの設定]画面に戻りますので

 [OK]をクリックし、メールの送受信ができるかご確認ください。

「メッセージのサイズは、サーバの全サイズ制限(***バイト)を超えたために送信されませんでした。」と表示されます。

送信しようとしているメールのサイズが大きすぎる可能性があります。

送信できるメールの容量は最大20MBまでとなっております。

容量の大きなファイルを送信する場合はファイルの分割・圧縮を行ってください。

画像が表示されません。

Thunderbird の初期設定では、ユーザのプライバシーを保護するため、知らない送信者から届いた HTML メールに含まれるリモート画像は表示されません。

ブロックを解除する場合は、メールの差出人が安全である事を確認し[画像を読み込む]をクリックします。

※ウイルスに感染したり、迷惑メールによるメールアドレス収集に利用される可能性もございますので、充分にご注意ください。

メールアドレスを変更したのですが、相手には古いアドレスが表示されてしまいます。

メールソフト側での設定変更が完了していない可能性があります。

1.Thunderbirdを起動します。

2.メニューバーの[ツール(T)]を選択し、[アカウント設定(C)]を選択します。

3.[アカウント設定]画面が表示されます。

 画面左側のKCNアカウントを選択すると

 画面右側に[アカウント設定-<*****>]画面が表示されます。

4.[既定の差出人情報]内の[メールアドレス(E)]に新しいアドレスを入力し、

 [OK]をクリックします。

5.メールの送信を行い、新しいアドレスが通知されるかご確認ください。

▲ トップへ戻る

All Rights Reserved, Copyright(C)KCN 1996-2015.