ダイヤルアップの設定(Mac OS 10.4)

設定方法

1.メニューバーのアップルメニューから【システム環境設定...】を選択します。
または、Dockの【システム環境設定】をクリックします。

2.『システム環境設定』の画面が表示されます。【ネットワーク】を選択します。

3.『ネットワーク』の画面が表示されます。【内蔵モデム】を選択し、【設定...】をクリックします。

4.【表示】が「内蔵モデム」になっていることを確認し、【PPP】タブを選択します。次の項目を設定します。
【サービスプロバイダ】・・・KCN-Net(任意の名前でも構いません)
【アカウント名】・・・登録案内記載のユーザーIDを入力
フレッツISDN、auパケット通信の場合、ID(ユーザー名)に@kcn.ne.jpをつけたものになります。
【パスワード】・・・登録案内記載のパスワードを入力
【電話番号】・・・ アクセスポイント の電話番号を入力
NTTのフレッツISDNから接続される場合、【電話番号】欄に「1492」、 auパケット通信を利用して接続する場合は「9999」と入力します。
【パスワードを保存する】・・・通常チェックする

5.【TCP/IP】のタブを選択します。次の項目を設定します。
【IPv4の設定】・・・PPPを使用

6.【プロキシ】のタブを選択します。通常は未設定の状態で構いません。

7.【モデム】のタブを選択します。次の項目を設定します。
【モデム】・・・お使いのモデム・TA等を選択
例:Apple Internal 56K Modem(v.92)
【モデム内蔵のエラー訂正と圧縮を使用】・・・チェックする
【電話をかける前に発信音を確認】・・・通常チェックする
【ダイヤル】・・・電話をダイヤルするときに「ピポパ」と音がするときは「トーン」、 「ジコジコ」と音がするときは「パルス」を選択
【スピーカ】・・・通常「入」を選択
設定しましたら、【今すぐ適用】をクリックし、左上の●(クローズボタン)をクリックして画面を閉じます。

▲ トップへ戻る

接続方法

1.メニューバーのアップルメニューから【システム環境設定...】を選択します。
または、Dockの【システム環境設定】をクリックします。

2.『システム環境設定』の画面が表示されます。【ネットワーク】を選択します。

3.『ネットワーク』の画面が表示されます。【内蔵モデム】を選択し、【接続...】をクリックします。

4.『内蔵モデム』の画面が表示されます。
【設定】で設定したダイヤルアップ名(右図ではKCN-Net)が選択されていることを確信し、【接続】をクリックします。

5.【状況】に「~に接続中」と表示されていれば接続成功です。
接続をやめる場合は、【接続解除】をクリックします。
※次回からは、ブラウザ起動時やメールソフトの送受信時等に自動的に接続されます。

▲ トップへ戻る

All Rights Reserved, Copyright(C)KCN 1996-2015.