サービスの概要ウイルスチェックスパムチェック利用規約申込・解約
迷惑メールとは迷惑メール対策サービス内容判定基準よくいただくご質問

スパム 振分設定方法

Outlook Expressご利用時の一例です


1.振り分けるメールの移動先フォルダの作成

1-1.OutlookExpressを起動し、「ローカルフォルダ」の上で右クリックをし「フォルダの作成(N)」を選択します。


1-2.「フォルダ名(F)」にKCNのスパムチェックでスパムと判定されたメールを振り分けるためのフォルダ名を入力し、「OK」をクリックします。
(ここでは例として「KCN-SPAMチェック」というフォルダ名にしています。)


2.メッセージルールを作成する

2-1.「ツール(T)」から「メッセージルール(R)」→「メール(M)」と選択しクリックします。


2-2.ルールの条件の選択肢から、「件名に指定した言葉が含まれる場合」をチェックします。
2-3.ルールのアクションの選択肢から「指定したフォルダに移動する」をチェックします。(注1)
(注1)「2.ルールのアクション」を選択する項目で「削除する」を選択すると、スパムと判定されたメールは「削除済みアイテム」に移動されます。用途に応じてご利用ください。


2-4.「3.ルールの説明」を設定します。  「指定した言葉が含まれる」をクリックします。


2-5.「単語または文字列を~」に「[spam]」と入力し右の「追加」ボタンをクリックして、下の「単語(W)」の欄に「[spam]」を追加をして、「OK」をクリックします。 (注2)
(注2)半角小文字で[spam]ですので、ご注意ください。


2-6.次に、「指定したフォルダ」をクリックします。


2-7.最初に設定したスパムメールを振り分けるフォルダ(KCN-SPAMチェック)を選択し「OK」をクリックします。


2-8.「4.ルール名(N)」に「KCN-SPAMチェック」と入力します。


3.設定完了

3-1.設定項目があっていることを確認し、「OK」をクリックします。


3-2.今設定した「メールルール」が表示されていることを確認し、「OK」をクリックします。
受信トレイの画面にもどり、次回から受信するメールについてはメッセージルールの設定が適用されるようになります。

※ すべての金額は消費税抜きの価格です。請求金額は税抜価格の合計から税率乗算して小数点以下端数を切り捨てて計算します。