近鉄ケーブルネットワーク

パートナーショップまでどうぞ

サイト内検索

お問い合わせ先一覧

KCN TOP » 電話 » ケーブルプラス電話 » 解約・移転について

解約・移転について

移転手続きについて

KCNサービスエリア内で移転の場合

ケーブルプラス電話の移転は、電話番号が変更となる場合があります。

※番号継続できない場合、KDDIより新しい番号が発行されます。
※NTT西日本発行の電話番号をケーブルプラス電話で利用されていて、同局設備内で移転される場合は、電話番号が継続できるかどうかNTT西日本(0800-2000-116 )にご確認ください。



KCNサービスエリア外へ移転の場合

  • ・サービスご提供エリア外に移転の場合、ケーブルプラス電話の継続利用はできません。
  • ・他社で電話をご利用される場合、他社電話回線事業者へのお申し込みはお客様にて行ってください。
  • ・移転先がKDDIサービス地域で「auひかり電話サービス」をお申し込みされる場合は新規でのお申し込みとなり、電話番号は変更になります。(改めてKDDIへのお申し込みが必要です)

移転アナウンスについて

ケーブルプラス電話の移転により電話番号が変更になる場合は、他社回線への変更時を含めて最大3ヵ月移転アナウンスのご提供が可能です。

  • ※解約前にご申告いただいた場合に限ります。
  • ※携帯電話番号・PHS番号案内も可能です。
  • ※解約時に変更後の電話番号が未決定の場合でも、電話番号なしでアナウンスを流すことができます。



解約手続きについて

ケーブルプラス電話をご解約される際、「電話番号を継続利用される場合」と 「電話番号を継続利用しない場合(電話のご利用を終了される場合)」とでは、ご解約の手続きが異なります。手続きの流れは以下をご確認ください。

ケーブルプラス電話の電話番号を継続利用される場合
KCNへご解約の申し出
お客様より今後ご利用になる他社電話回線業者(NTT等)へ番号ポータビリティのお申し込み
番号ポータビリティの完了(電話番号引継ぎ完了)
お客様宅の光電話アダプタ(WMTA)撤去

  • ※他社電話回線事業者の番号ポータビリティ完了後、ケーブルプラス電話はご利用いただけなくなります。
  • ※電話番号引き継ぎに要する期間および料金については、他社電話回線事業者にご確認ください。

解約費用について

  • ケーブルプラス電話をご解約の際は、宅内機器撤去等の作業を行うにあたり、解約工事費5,000円〜(※)が必要です。
  • ※全てのサービスをご解約される場合は、10,000円〜となります。(引込線撤去費用が含まれています。)

解約月の月額基本利用料について

  • ●番号ポータビリティされる場合・・・番号ポータビリティの完了日まで
  • ●番号ポータビリティされない場合・・・解約月の末日まで

※ すべての金額は消費税抜きの価格です。請求金額は税抜価格の合計から税率乗算して小数点以下端数を切り捨てて計算します。

  • お見積り/訪問説明をご希望されるお客様はこちら
  • 資料請求/お問い合わせをご希望のお客様はこちら

お電話によるお問合わせ 0120-333-990