• ケーブルテレビサポート
  • インターネットサポート
  • 電話サポート
  • 安心サポート

サイト内検索

サポート » インターネットサポート » インターネットに接続する » Kブロードインターネット » 光端末装置/ケーブルモデムの取り扱いについて

光端末装置/ケーブルモデムの取り扱いについて

常時通電のお願い

  • 光端末装置(D-ONU)またはケーブルモデムはKCNの親機と随時通信を行っており、また、内部のソフトウェアの書き換え等も行っておりますので、電源は常に入れていただくようお願いいたします。
  • ただし、落雷の恐れがある場合は、一時的にコンセント側で電源を抜いてください。
    (光端末装置(D-ONU)、ケーブルモデムの電源を切っている間は、光電話、Kブロードフォンはご利用いただけません。)

インターネットに接続できなくなった時

  • 光端末装置(D-ONU)またはケーブルモデムのランプを確認ください。お使いいただいている端末の機種をクリックすると、ランプ点灯状態の詳しい説明が表示されます。

光端末装置(D-ONU)/ケーブルモデムのリセット方法

  1. 光端末装置(D-ONU)/ケーブルモデムのコンセントを抜き、5秒ほどお待ちいただいてから
    コンセントを差し込んでください。
  2. 光端末装置(D-ONU)/ケーブルモデムのランプが正常点灯したのを確認後、パソコンを再起動
    してください。

注)

  • ハブまたはルーターをご利用の方は、光端末装置(D-ONU)/ケーブルモデム → ハブ・ルーターの順番にリセットしてください。
  • IP電話用ルーターをご利用の方は、光端末装置(D-ONU)/ケーブルモデムリセット後、
    IP電話用ルーターのリセットもお願いいたします。
  • リセットは必要時以外、頻繁には行わないでください。

                   ©1996 Kintetsu Cable Network Co.,Ltd.